フライハイワークスは、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)ダウンロードソフト『OPUS-魂の架け橋』を、2018年3月22日よりニンテンドーeショップにて配信を開始する。価格は999円[税込]。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

Nintendo Switchダウンロード専売ソフト 「OPUS-魂の架け橋」2018年3月22日にて配信決定!

 フライハイワークス株式会社は、Nintendo Switchダウンロード専売ソフト「OPUS-魂の架け橋」を、2018年3月22日より、eショップにて配信予定です。販売価格は999円(税込)です。

遥かなる宇宙に希望を求めて

 銀河信仰に支えられた時代、人類は星の高さに憧れ、宇宙の果てに有る故郷へと、霊魂を搭載したロケットを打ち上げた。

 「OPUS-魂の架け橋」は大災害後の物語。

 孤独に置かれた青年と少女は、終末後の世界で先人たちに代わり「宇宙葬」を行う事を決意した。死やすべての絶望を飲み込み、終わりの日に亡くなった霊魂達に安息を与える為に。

 さあ、荒廃した、全てが思い出となった世界で、様々な道具やパーツを探し出し、ロケットを完成させて、打ち上げるのだ。

 この終末の先に、希望があると信じて…!

 「OPUS-地球計画」の製作チームが開発した、全く新しいタイプの探索アドベンチャーゲーム「OPUS-魂の架け橋」を是非ご期待ください!

商品情報

  • タイトル名:OPUS-魂の架け橋
  • 配信日:2018/3/22
  • 配信価格:999円(税込)
  • プラットフォーム:Nintendo Switch(ダウンロード専売ソフト)