これがリアル“白の約定”だ! フィクションの武器を鍛冶屋が作る番組“Man at Arms”の『ニーア オートマタ』回が公開

鍛冶屋がフィクションの武器を実際に作るWebシリーズ“Man at Arms”で、『ニーア オートマタ』に登場する大型剣“白の約定”を作る回が公開。

 “Man at Arms”は、ゲームや映画に出てくる空想の武器を鍛冶屋が本当に作ってしまうという、YouTubeのチャンネルAWE meの人気番組。

 その現行シリーズである“Man at Arms: Reforged”で、アクションRPG『ニーア オートマタ』に登場する武器“白の約定”(Virtuous Treaty)を作る回が公開中だ。

 白の約定は、『ニーア オートマタ』で2Bが装備する大型剣。体験版の装備でもあったので、おなじみの人も多いだろう。

 番組は約21分で、さまざまな炭素鋼の塊を熱して打つところから始め、刀身だけでなく装飾に至るまで作り込んでいく様子を収録している。なお本編音声は英語。

コスプレ2Bも登場。

出来上がったら一同でフルーツとかを試し斬り。楽しそうだなオイ。