『協撃 カルテットファイターズ』協力がアツいシューティングがSwitchで登場

ハッピーミールは、週刊ファミ通2018年3月8日号(2018年2月22日発売)にて、Nintendo Switch向けシューティングゲーム『協撃 カルテットファイターズ』の最新情報を公開した。

 ハッピーミールは、週刊ファミ通2018年3月8日号(2018年2月22日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)向けシューティングゲーム『協撃 カルテットファイターズ』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。

協力が超アツイ、8ビット風シューティング登場

 最大4つのプレイヤー機体で戦う、レトロテイストのシューティングゲーム。特筆すべきは、プレイヤー機どうしで合体すると、攻撃(ショット)がパワーアップする“協撃システム”を搭載している点。敵からの激しい攻撃をかいくぐりつつ、いかに協撃するかがキモになる。また、4機体をそれぞれのプレイヤーが操るマルチプレイにも対応しているぞ。

ユニークなボーナスシステムも

 隠されたパネルを探し出すなど、本作特有のボーナスシステムもあるぞ。

※詳しくは週刊ファミ通2018年3月8日号(2018年2月22日発売)をチェック

  • 対応ハード:Nintendo Switch
  • タイトル:協撃 カルテットファイターズ
  • メーカー名:ハッピーミール
  • 配信日:2018年2月22日配信予定
  • 価格:1389円[税抜](1500円[税込])
  • ジャンル:シューティング
  • CERO:全年齢対象
  • 備考:ダウンロード専売


(C)Happymeal Inc.
※画面は開発中のものです。