10年ぶりの開催となる “ネオロマンス・フェスタ ネオ アンジェリーク 大陸祭典2”の模様をお届け。

 2018年2月11日にパシフィコ横浜で行われた“ネオロマンス・フェスタ ネオ アンジェリーク 大陸祭典2”。2006年に発売された『ネオ アンジェリーク』の世界から2年後の物語を描いたプレイステーション Vita用ソフト『ネオ アンジェリーク 天使の涙』の発売を記念した今回のイベントは、前回の“大陸祭典”から約10年ぶりの開催となり、会場には『ネオアン』を長く愛してきたファンがたくさん集まりました。

 出演したのは、高橋広樹さん(レイン役)、小野坂昌也さん(ジェイド役)、小野大輔さん(ヒュウガ役)、山口勝平さん(ルネ役)、平川大輔さん(ベルナール役)、楠大典さん(マティアス役)、木村良平さん(ロシュ役)、遠藤綾さん(アンジェリーク役)の8名。ドラマ、歌、トークで盛り上がったイベントの昼の部の様子をお届けします。

 イベントが始まると、まずは高橋さん、小野坂さん、小野さんが登場。高橋さんが会場のファンに向かって「会いたかったよな?」と叫ぶと、大きな歓声が上がりました。続いて、全キャストによる“JOY TO THE WORLD”が歌われ、サビの部分ではキャスト陣が一列になってダンス! これには客席からも驚きの声が上がり、10年ぶりの開催にふさわしい大盛り上がりのスタートとなりました。

 生朗読によるメインドラマパートは、前半と後半にひとつずつ異なった物語が行われました。今回のメインドラマはふたつともゲームで起こった出来事に沿った少しシリアスな内容で、前半はジェイド、後半はマティアスがメインの物語。どちらもドラマが終わったタイミングでジェイドとマティアスのソロ曲の歌唱が始まり、歌声に乗せてより彼らの思いが響くようでした。

 バラエティーコーナーでは、ラジオでのMCコンビが復活! 小野さんと平川さんの進行で、“おれきるSP(スペシャル)! 2018”がスタート。こちらは、以前ラジオで行っていたコーナーの復活版で、ゲストの悩みや質問をゲストが解決し、ゲストが斬っていくというもの。
 まずはお手本として小野さんが山口さんの「“愛の告白”が恥ずかしい」という悩みを斬ることになったのですが、後ろにアンフィニのふたりを従えて悩みを斬る姿は“ブルゾンちえみ with B”そのもの。キメ顔でポーズを取る3人に笑っていたゲスト陣でしたが、この小野さんのポジションを自分たちがやると知ると「小野くんが斬るんじゃないの!?」とブーイングが。しかし、その声を無視して、コーナーは進行していきます。楠さんからの「悩みがないことが悩み」、高橋さんからの「ネオがつく、かっこいい言葉ってなに?」という質問に悩みながらも斬っていくゲスト陣。そのなかで、とくに首を傾げていた様子の遠藤さんには、木村さんと楠さんが耳打ちしてアドバイスをするシーンも。しかし、遠藤さんが「両方ともいまいち」とバッサリ斬り、会場から爆笑が起こりました。

 盛り上がったバラエティーコーナー後は、さらにテンションが上がるコメディー要素たっぷりのミニドラマが始まります。ここでは、マティアスの依頼でレイン、ジェイド、ベルナールの3人が子ども向けのヒーローショーに出ることに。すると、それぞれがふだんのキャラクター性を飛び越えて、司会のお兄さん(レイン)、悪者(ジェイド&マティアス)、ヒーロー(ベルナール)を熱演!! とくに「ぶわっははっはー!」と太い笑い声で現れたジェイドには、隣にいたマティアス役の楠さんも笑ってしまって、進行が困難になる場面も。その後、一度は悪者に負けてしまったベルナールでしたが、そこはヒーローショー。レインの「みんなで応援しよう!」という呼びかけに反応して、会場中が「がんばってー!」と声援を飛ばします。その甲斐あって、最後は正義の味方が勝利! 最後まで熱く、ツッコミどころが満載なミニドラマパートでした。

 終盤はライヴコーナーへ。10年前の"大陸祭典”では、声優としてイベントに出始めたころだったという木村さんはロシュのソロ曲“Sunny Shiny Holiday”を熱唱して、「この歌が歌えてうれしいよ」と笑顔。続いて、小野さんと山口さんがデュエットをし、平川さんへバトンを渡します。“HAPPY DATE”を歌い終わった平川さんは「みんなといっしょにあの曲を歌いたいと思います」と、高橋さん、小野坂さん、小野さん、山口さんを呼び、5人による“TREASURE TOMORROW”を歌唱。途中にアニメーションも流れ、明るく幸せな雰囲気が会場を包みました。
またアンコールでは、“ネオロマンス キャラソン総選挙”で1位に輝いた“軌跡~the brilliant days”を全員で歌い、「また絶対に会おうね!」という約束とともに、“ネオロマンス・フェスタ ネオ アンジェリーク 大陸祭典2”の幕が閉じました。

セットリスト

※歌唱曲のみ
1:JOY TO THE WORLD/全キャスト
2:One and Only/ジェイド(小野坂昌也)
3:Good night for you/マティアス(楠 大典)
4:Sunny Shiny Holiday/ ロシュ(木村良平)
5:紅紫の輪舞/ヒュウガ(小野大輔)、ルネ(山口勝平)
6:HAPPY DATE/ベルナール(平川大輔)
7:TREASURE TOMORROW/レイン(高橋広樹)、ジェイド(小野坂昌也)、ヒュウガ(小野大輔)、ルネ(山口勝平)、ベルナール(平川大輔)
8:軌跡~the brilliant days/全キャスト

撮影/大山雅夫