“最悪の物語”が連なる『シノアリス』シナリオ制作の裏側に迫る! ポストカード付き!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年3月8日号(2018年2月22日発売)では、ヨコオタロウ氏を始めとする『シノアリス』のシナリオチームに、独特の世界観を持つ本作のさまざまな物語を、どう作っているのかなど、制作秘話を伺った。

 ポケラボとスクウェア・エニックスが共同開発し、現在サービス中のスマートフォン向けダークファンタジーRPG『SINoALICE(シノアリス)』。本作は、原作とクリエイティブディレクターを『ドラッグ オン ドラグーン』や『NieR(ニーア)』シリーズで知られるヨコオタロウ氏が担当しており、ふつうではない衝撃の物語が展開していく。
 週刊ファミ通2018年3月8日号(2018年2月22日発売)では、ヨコオタロウ氏を始めとする『シノアリス』のシナリオチームに、独特の世界観を持つ本作のさまざまな物語を、どう作っているのかなど、制作秘話を伺った。

ポストカードの絵柄

 詳細は週刊ファミ通2018年3月8日号(2018年2月22日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle