Nintendo Laboの紹介映像が一挙に3本公開、新しい遊びの形“つくる、あそぶ、わかる”とは?

任天堂は、2018年1月に電撃発表したNintedo Switchとダンボールを組み合わせて遊ぶ“ Nintendo Labo”の紹介映像を3本公開した。

 任天堂は、2018年1月に電撃発表したNintedo Switchとダンボールを組み合わせて遊ぶ“ Nintendo Labo”の紹介映像を3本公開した。

任天堂の新商品“Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)”2018年4月20日発売決定、Nintendo Switchと合体させて遊ぶ工作キット

2018年1月18日、任天堂が、新商品“Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)”を発表した。発売日は2018年4月20日(金)。

 今回公開された映像は、シリーズ通しての楽しみかたを紹介する“Nintendo Labo紹介映像”、ピアノ、バイク、つり、おうち、リモコンカーという5つのToy-Conが楽しめる“バラエティキット”の紹介映像、巨大ロボットになりきって、いろいろゲームに挑戦する“ロボットキット”の紹介映像の3本。

 今回の映像では、任天堂による新しい遊びの形“つくる、あそぶ、わかる”の一連の流れの解説や各タイトルで体験できる遊びを紹介。さらに、“Nintendo Labo紹介映像では、自分でToy-Conを発明できる要素“Toy-Con ガレージ”に関する情報も公開されている(映像では、ほうきをギターに見立てて演奏する様子や100円玉と500円玉を判別する貯金箱のようなものが確認できる)。

 また、Nintendo Laboの店頭予約が2018年2月15日より順次開始された。なお、任天堂の公式オンラインストア“マイニンテンドーストア”では、ダンボールキットとダウンロード番号がセットになった“ダウンロード版”の予約も行われている。