アトラスは、2018年2月8日発売予定のプレイステーション4用ソフト『ドラゴンズクラウン・プロ』について、押切蓮介氏が『ドラゴンズクラウン・プロ』に迫る取材マンガ“押切蓮介の『ドラゴンズクラウン・プロ』取材録 ~ゲーム職人、かくあるべし~”の後篇を公開した。

 アトラスは、2018年2月8日発売予定のプレイステーション4用ソフト『ドラゴンズクラウン・プロ』について、押切蓮介氏が『ドラゴンズクラウン・プロ』に迫る取材マンガ“押切蓮介の『ドラゴンズクラウン・プロ』取材録 ~ゲーム職人、かくあるべし~”の後篇を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

押切蓮介の『ドラゴンズクラウン・プロ』取材録~ゲーム職人、かくあるべし~後篇公開!

 本日、「押切蓮介の『ドラゴンズクラウン・プロ』取材録~ゲーム職人、かくあるべし~」の後篇を公開しました!
ハイスコアガール』『ピコピコ少年』などで人気の押切蓮介さんが『ドラゴンズクラウン・プロ』に迫る取材マンガの完結篇です。前篇では心が疲れ切っている押切さんが、職人集団・ヴァニラウェアを取材すべく大阪に乗り込みましたが、果たして取材を成功させて元気になることが出来るのでしょうか…?

■押切蓮介の『ドラゴンズクラウン・プロ』取材録~ゲーム職人、かくあるべし~ 特設サイト

押切蓮介
 漫画家。1998年に「週刊ヤングマガジン」で誌面デビュー。以降、独特な作風によるホラー作品などで人気を博した他、『ハイスコアガール』『ピコピコ少年』などの作品でゲーマーの心を掴む。今最もゲーマーに愛されている漫画家のひとり。