東海テレビ×DeToNator第1弾イベント“Nagoya e-Sports Festival vol.0”が3月4日に開催

東海テレビはプロゲーマーやストリーマーたちによるゲーム対戦・紹介イベント“Nagoya e-Sports Festival vol.0”を2018年3月4日(日)に開催すると発表した。

 2018年2月5日、東海テレビはプロゲーマーやストリーマーたちによるゲーム対戦・紹介イベント“Nagoya e-Sports Festival vol.0”を開催すると発表した。開催日は2018年3月4日(日)。

 本イベントはプロゲーミングチーム・DeToNator代表である江尻勝氏の監修のもと開催。同チームに所属するプレイヤーが参加するほか、主要ゲーム大会で実績のある選手を招待することも検討しているという。

【開催概要】
日時:2018年3月4日(日)11時~18時
会場:テレピアホール(名古屋市東区東桜1-14-25)
主催:東海テレビ放送
監修:DeToNator代表 江尻勝
協賛社:ASUS / Sycom / Nihon Forest

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

東海テレビ×DeToNator 第1弾

『Nagoya e-Sports Festival vol.0 3/4(日)開催!』

 去年12月、東海テレビ放送株式会社(本社:名古屋市東区 代表取締役社長:内田優)は、プロゲーミングチーム「DeToNator」(代表:江尻勝 住所:愛知県尾張旭市)との間のメディアサポート契約について合意しました。

 その第1弾として2018年3月4日(日)に、名古屋・栄のテレピアホールにて、DeToNatorの江尻代表の監修のもとプロゲーマーをはじめストリーマー達によるゲーム対戦・紹介イベント『Nagoya e-Sports Festival vol.0 3/4(日)開催!』を開催致します。

 参加するストリーマーは東海テレビの地元・愛知出身の江尻氏が代表を務めるDeToNator所属の選手たちのほか、主要ゲーム大会で実績のある招待選手などを検討しています。

 今回は特に第1弾のイベントということで、ストリーマーたちによるゲームの紹介や、技術面や対戦ゲームならではの心理戦などプロだから語れるe-Sportsを楽しむコツなども伝授。TwitchやYouTube Liveでの動画配信も予定しています。

「最近聞くようになったe-Sportsって、実際どうなの?」「ゲームは好きだけど、スマホでやってる程度のライト勢だから…」といった皆様に、“ガチ”のゲームの凄さや、それを見て楽しむことの魅力を伝えられるイベントを目指して参ります。ぜひご注目ください。

日 時:2018年3月4日(日)11時~18時
会 場:テレピアホール(名古屋市東区東桜1-14-25)
主 催:東海テレビ放送
監 修:DeToNator代表 江尻勝
協賛社:ASUS / Sycom / Nihon Forest

<e-Sportsとは>

「コンピューターゲーム等を使った対戦競技=エレクトロニック・スポーツ」のこと。2022年に中国・杭州で開催されるアジア競技大会で正式メダル種目にも選ばれるなど、新たなスポーツとして今後の成長が期待されています。

<DeToNatorとは>

e-Sports界を牽引する日本の強豪チームの1つで、自ら大会やファンとの交流会等のイベントを積極的に運営するなど、e-Sportsの普及や発展にも努めています。代表の江尻勝氏は東海テレビの地元・愛知県出身。

<東海テレビ 深谷弘プロデューサーのコメント>

 記念すべき、東海テレビ×DeToNator イベントの第1弾です。今回「vol.0」としたのは、e-Sportsの世界に飛び込んだばかりの東海テレビだからこそ出来ることが、私たちと同じように興味・関心はあるけれど、これまでその世界に足を踏み入れてこなかった皆様の“1歩目の土台作り”にあると考えたからです。
 DeToNator江尻代表のお知恵を借りつつ、地上波テレビ局ならではのプロモーションを通じて、当イベントがナゴヤでe-Sportsを盛り上げる一助となれば幸いです。