リメイク版ゆめにっき『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』2月23日発売決定! 原作者デザインの新キャラクターも

KADOKAWAは、PCゲーム『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』を2018年2月23日に発売する。価格は1980円で、Steam・PLAYISMにて配信。

 KADOKAWAは、PCゲーム『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』を2018年2月23日に発売する。価格は1980円で、Steam・PLAYISMにて配信。日本語のほか、英語や中国語をはじめとする全10言語に対応している。

【販売ページ】
Steam
PLAYISM

インディーライクに再構築された『ゆめにっき』

 RPGツクール作品史上、最も有名なゲームのひとつである『ゆめにっき』。現在に至るまで根強い人気を誇り、影響を受けた作品も多い。

 そんな本作を、現代のインディーゲームスタイルで再構築した作品が『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』。開発はKADOKAWAのツクールチームが担当しており、公式発表によれば「『ゆめにっき』と、その作者ききやま氏に対し、RPGツクールで開発していただいたことに最大級の感謝を贈る」ためのプロジェクトとのこと。

 ききやま氏の許諾・協力・全面監修を受けており、PLAYISMを運営するアクティブゲーミングメディアも開発に協力している。

ききやま氏が制作当時に描いた未公開キャラクターが、リデザインされて登場する。

ききやま氏によるオリジナル。