『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”inファミ通.com

コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが開発する『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』が、2017年11月15日よりDMM GAMESでサービス中。2018年1月18日のアップデートでは、新キャラクター・ルナが登場した。本記事では、プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”を展開するほか、担当ライターによるルナの感想もお届けする。

 コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが開発する『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』(以下、『DOAXVV』)が、2017年11月15日よりDMM GAMESでサービス中。女の子たちとバカンスを楽しむ『DOAX』シリーズの最新作であり、本作オリジナルの新キャラクターとなる“みさき”や“ルナ”の登場により、シリーズファン以外も巻き込んで、大きな盛り上がりを見せている。

 本記事では、プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”をお届け。この企画は、ゲーム系ニュースサイトが独自にルナを撮影し、グラビア写真を掲載。『DOAXVV』公式Twitterにて、リツイート数または“いいね”の数で投票を行い、どちらがよりルナの魅力を引き出せたかを競い合うもの。みごと勝利すると、各媒体のロゴ入りスタジオがゲーム内で配布されるほか、投票した人の中から抽選でVストーン(ゲーム内通貨のひとつ)がプレゼントされる。ぜひ、ファミ通.comに投票をよろしくお願いいたします!!

ファミ通のルナちゃんを見てくれ!

 それではさっそく、ルナの写真を掲載。いつもクールな表情なルナだが、その中に隠れ見える可憐な表情や、ドキッとする仕草などを中心に撮影したので、たっぷりと堪能してほしい。なお、今回は特別に、開発中のクライアントを事前に借りて撮影した。
 ぜひ、こちらのツイートをRTすることで、ファミ通に投票してください!

ルナちゃんはクールな不思議ちゃん!

 前回のイベント“キズナフェス「人魚の恩返し」”では、6000位代と無難な結果に終わった、担当ライターの西川くんです。フレンド枠が半分以上余ってるので、もっと上位を目指せたのかな~? さてさて、今回はルナちゃんフェスティバル!! 上記の写真、いかがでしたでしょうか!? ぜひぜひ、リツイート&“いいね”をお願いします!! 公言しておくと、僕も自分で1票投票しますよ!!(だってだって、Vストーンが欲しい……)

 ここからは、ルナちゃんがどんな女の子なのか、感想を交えて紹介していきたいと思います。ちなみにこちらも開発中のクライアントをお借りし、ルナちゃんに出会ってきました(僕自身のアカウントでは、まだ迎え入れていません……)。

 ルナは、ひょんなことからヴィーナス諸島に訪れた、色白な女の子。クールな表情ながらも、言動はとってもキュートかつ不思議ちゃんで、見ているだけでも癒されるような存在です。とくに水着を着てもらう際に、“ルナポイント”なる謎の数字で、水着の採点をし始めるのが面白いんです(笑)。

 個人的に注目しているのが、身長149センチながらも、バストは92とダイナマイトボディなところ! ついつい胸元に目がいってしまい、ドキドキしちゃいますぜ!

 現在開催中のイベント“月からの使者”では、あやねがルナに島を紹介してあげるエピソードが展開されます。ツンツンしたあやねと、ふわふわとしたルナのコンビは、アンバランスながらも見ていて微笑ましいです。また、キャラクターエピソードでは、大好物の焼き芋についてなど、さまざまな物語が楽しめますよ。

 そんな掴みどころのない、マイペースな女の子なのです。ぜひオーナーのみなさんも、ルナちゃんを迎え入れましょう! 僕はとりあえず20連やって、出ませんでした(笑)。