『ファイナルファンタジーXIV』の次期アップデート、“パッチ4.2 暁光の刻”の新情報・第4弾が編集部に到着! さっそくその内容を紹介していこう。

 スクウェア・エニックスがサービス中のMMORPG『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期アップデート、“パッチ4.2 暁光の刻”。その最新情報が編集部に到着したので紹介していこう。“パッチ4.2 暁光の刻”は、1月下旬に実装される予定。今回のパッチも見どころ満載なのだ!

新コンテンツのファッションチェック

 パッチ4.2では、新たなコンテンツである“ファッションチェック”が追加される。オシャレにうるさい謎の仮面紳士が登場し、出題されるテーマに沿って装備品を用意。染色などにもこだわって、コーディネイトを採点してもらうのだ。ほかの冒険者とも情報を交換しながら、仮面紳士が求めるコーディネイトを見つけ出そう。

楽器演奏がパワーアップ!

 吟遊詩人専用アクションである“楽器演奏”に、専用UIが追加される。パッチ4.2実装後は、さらにグランドピアノとスチールギター、ピッチカートの音色を使って演奏ができるようになるのだ。戦いの合い間に、疲れた心を癒すように演奏を楽しむもよし! 好みの音色を使って、心ゆくまで演奏しよう。

マウス操作モード
ゲームパッド操作モード

新たなマウントが追加

 風を巻き上げ天を駆ける、白虎の神通力を受けた大狼“白のカムイ”や、アバラシア山脈原産の有翼の魔獣“トゥルーグリフィン”、身柄拘束用に改良された帝国製無人魔導兵器“魔導デスクロー拘束型”などが追加される。

 “パッチ4.2 暁光の刻”の新情報、第4弾はここまで。次回は、以下のコンテンツの情報が届けられるとのこと。多くの冒険者が腕を磨き、挑戦の刻を今や遅しと待ちわびる“次元の狭間オメガ:シグマ編”など、期待の新コンテンツがズラリ!

  • 次元の狭間オメガ:シグマ編
  • メインストーリー「暁光の刻」(※追加情報)
  • 白虎征魂戦 四聖獣奇譚(※追加情報)
  • コンテンツリプレイ機能
  • アラガントームストーン:虚構
  • 新たなクラフトレシピ
  • 新たなミニオン
  • 新たなエモート
  • 新たな髪型