ワーナー ブラザース ジャパンから2018年2月1日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『レゴ マーベル スーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム』において、ダウンロードコンテンツとシーズンパスが発売されることが明らかとなった。

 ワーナー ブラザース ジャパンから2018年2月1日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『レゴ マーベル スーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム』において、ダウンロードコンテンツとシーズンパスが発売されることが明らかとなった。

ダウンロードコンテンツを多数配信決定!お得なシーズンパスも発売!

 『レゴ マーベル スーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム』では、ゲームの発売後もさまざまなダウンロードコンテンツを発売予定だ。今後展開予定のダウンロードコンテンツでは、マーベルユニバースの映画やコミックにインスパイアされたステージやキャラクターが追加され、発売後も継続してゲームを楽しむことができるようになっている。配信予定のダウンロードコンテンツは以下の通りだ。

配信予定ダウンロードコンテンツ

・クラシック・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー キャラクターパック(216 円)
・エージェント・オブ・アトラス キャラクターパック(216 円)
・アウト・オブ・タイム キャラクターパック(216 円)
・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』キャラクター&ステージパック(324 円)
・チャンピオンズ キャラクターパック(216 円)
・『ブラックパンサー』キャラクター&ステージパック(324 円)
・クローク&ダガー キャラクター&ステージパック(324 円)
・ランナウェイズ キャラクター&ステージパック(324 円)
・『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』キャラクター&ステージパック(324 円)
・『アントマン&ワスプ』キャラクター&ステージパック(324円)
※順不同。価格はすべて税込です。

 上記の10種類のコンテンツすべてがセットになったお得なシーズンパスも、本編と同じ2月1日に発売予定だ。価格は1966円[税込]。各種ダウンロードコンテンツの詳細および配信時期に関しては、後日アナウンスされるとのことだ。