ここが本物の楽園かッ! 3ヵ月遊んでみた担当ライターの『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』プレイインプレッション

2017年11月15日よりサービス中の、コーエーテクモゲームスの『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』(プラットフォーム・DMM GAMES、開発・Team NINJA)。本作をサービス開始からプレイしている担当ライター・西川くんによる、プレイインプレッションをお届けする。

 2017年11月15日よりDMM GAMESにてサービスを開始した、『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナスバケーション』(以下、『DOAXVV』)。本作は、女の子たちとバカンスを楽しむ『DOAX』シリーズ最新作で、基本プレイ無料(アイテム課金制)タイトルとなっている。本記事では、配信開始時より遊び続けている担当ライター・西川くんのレビューをお届けしよう。

 『DOA』シリーズではあやね(とバース)使い、『DOAX』シリーズではほのか推しの西川くんです。『DOAXVV』は、担当ライターとしてさまざまな記事でお仕事で関わらせていただきました。ただし! サービス開始からは、完全に仕事抜きでバカンスを満喫中でございやす。本記事では本作の魅力を、皆さんにもお伝えしたいと思います!!(画像はいろいろな都合上、あやね多めです!)

島のオーナーになり、女の子たちとふれ合おう!

 プレイヤーは、舞台となるヴィーナス諸島のオーナーとなり、強さと美しさを競い合う“ヴィーナスフェス”に参加する女の子たちをサポートしてあげます。前作にあたる『DOAX3 ヴィーナス/フォーチュン』では、女の子として行動する女の子モードと、オーナーとして女の子に接するオーナーモードに分かれていました。本作は、完全にオーナーという立場に特化していると言えますね。

本作のオリジナルキャラクター・みさきは、オーナーのサポート役、そしてヒロインのひとりとして登場します。

会話画面では、オーナーとの会話シーンも盛りだくさんです!

 ゲームのメイン画面では、パートナーに選んだ女の子が時間に合わせたセリフであいさつをしてくれたり、ちょっとした雑談をしてくれることもあり、この画面をじっくり眺めて過ごすことも多い今日このごろ。誕生日として設定した日にはお祝いしてくれたり、大晦日やお正月にはそれに対応したセリフを言ってくれたりするのが、めちゃくちゃうれしいポイントです。ちなみに僕は今回の年末年始やクリスマスは、完全にヴィーナス諸島の女の子たちと過ごしましたね!!

 あ、そうそう! パートナーとして選べる女の子は、ゲーム序盤にふたりだけ自由に選べます。その後は、ゲーム内ポイントを稼いで解放するか、該当する女の子の最高ランク(SSR)水着をガチャで引き当てると選べるようになりますよ。使いたい女の子は、絶対に最初に選んでおくのがオススメです! なぜかと言うと、僕は「かすみ&あやねコンビいいよね……」という趣向で、推しのほのかは選びませんでした(どうせそのうち引き当てられるだろうと)。その後、SSRを引き当てたのは、かすみ、ヒトミ、マリーだけでして……。いっぱいガチャは引いたのですが、運が超悪いのか、まだほのかは使えないのです! キィー!

本作のガチャは基本的に、水着を引き当てるものになっています。当てた水着はその場で着てくれるんですよ。なお、SR、SSRを引くと特別な演出が入ることも!

こちらがSRの演出……って、これゲーム内の僕は覗いてるんじゃないですかね? いいんですかね?

そしてこちらがSSRの演出なんですが、いいんですか!? いいんですかー!?

ビーチバレーはカジュアルながらも戦略的!

 では、ゲームの本筋となるヴィーナスフェスについて解説しましょう。ヴィーナスフェスでは、選んだ女の子ふたりをビーチバレーの試合に出場させて、バトルをくり広げます。勝利を重ねていけば、女の子のステータスをアップさせる水着などのアイテムがゲットできたり、プレイヤーと女の子たちの会話イベントなどがどんどん解放されていく仕組みです。

フェスを勝ち進めると、メインエピソードが語られていきます。

女の子のレベルが上がっていくと、女の子エピソードが展開。女の子とオーナーの、ドキッとするような物語が満載です!

 勝敗を左右するのが、パワー、テクニック、スタミナの3つのステータス。パワーはスパイク、テクニックはフェイントの成否に関わるもので、この数値が相手のパワーorテクニックより高ければ攻撃、または防御が成功します。そしてスタミナは、試合中の行動などで減り続けるもので、スタミナが減るとパワー&テクニックも減少してしまいます。

 フェスに勝利するには、ステータスをアップさせる水着と、アクセサリーがもっとも重要です。レア度の高い水着ほどステータス数値が高く、R~SSRの水着にはスキルが付与されており、バトルがグッと有利になるんです。また、水着にもパワー、テクニック、スタミナ型があり(アピール型というのもありますが、ここでは割愛)、パワー&テクニック型は、そのものの数値をグンとアップさせるスキルが多いです。そしてスタミナ型は、相手チームのスタミナを下げる効果が多く、試合の序盤にはあまり活躍できませんが、後半になれば敵のスタミナをゼロにして形勢逆転を狙えるような、大器晩成型となっています。

 また、アクセサリーも同じくレア度がありますが、ステータスアップはさほど重要ではありません。女の子たちはレベルを上げるとスキルを覚えていき、そのスキルをアクセサリーに付けることで、試合中に効果を発揮します。そのスキルを付けられるキャパシティが、レア度が高いほど大きいのです。ちなみにスキルについては、どのキャラクターも基本的に、ステータスアップ系のものが多いですね。

SSRの水着が持つスキルは非常に強力!! 僕が持っているヒトミのSSR水着は、相手のスタミナ消費量を大幅にアップさせるので、一瞬でステータスを下げられるのです。

 また、試合中にはフレンドの女の子と一時的に交代が可能です。スタミナの下がった女の子を交代してスタミナを温存、強いステータスを持つ女の子にポイントを取ってもらうなど、勝敗を大きく左右する要素。強いオーナーさんを見かけたら、即フレンド申請するのがオススメです。

 さらに、テンションゲージが最大まで溜まると、一時的にステータスがアップする“テンションバースト”が発動できます。ゲーム序盤は、敵チームが弱いのでさほど重要ではありませんが、フェスを進めるにつれて、しっかりと作戦を練って戦う必要があります。女の子たちに指示を出して、オーナーの皆さんが勝利に導いてあげましょう。試合に勝てない場合は、指示の内容と、交代&テンションバーストのタイミングを変えてみるだけで、試合展開がガラリと変わりますよ。

テンションバースト発動時には、キュート&セクシーなカットインも!

 なお、試合中には、2倍速、スキップ、オールスキップという機能があります。2倍速は、試合の流れを素早く追えるもの。スキップはどちらかのチームが1ポイント獲得するまでの時間を飛ばせます。そしてオールスキップは、なんと試合の勝敗が付く瞬間まで飛ばせるんです! 確実に勝てるような弱い敵チームとの連戦なども、この機能を使えばサクサクとテンポよく試合ができるのがなんともうれしい!! もちろんこれらの機能を駆使せずに、試合の模様をうっとり眺めるのもアリです。目的の女の子をクリックすると、試合そっちのけで女の子のアップも楽しめますよ!

これぞ本作の真骨頂!? グラビア撮影を堪能すべし!

 本作最大の魅力と言っても過言ではないのが、ガチャや試合などで手に入れた水着を女の子に自由に着てもらえること! そして! 自由にグラビア撮影ができることです! このモードはゲーム開始時から選択可能で、最初はプールサイドのみですが、キャラクター毎にミッションをクリアーしていくことで、撮影できるスポットが増えていきます。また、『DOAX3』にはなかった要素として、前述説明したアクセサリーも自由に付け替えられます。僕はメガネが大好きなので、全キャラクターにメガネを掛けて楽しんだりしていますよ!!

いろんな撮影スポットで、思う存分グラビア撮影が楽しめます。

 ちなみに、フェスに使用する“フェスコーデ”と違い、ホーム画面のパートナーの姿や、グラビア撮影に使用する水着は“プライベートコーデ”というもので、完全に別モノ。ビーチバレーでの強さを追い求めたコーディネートのせいで、グラビア撮影までヘンテコな見た目になってしまう心配はないのです。

ヘンテコな見た目の例(笑)。

 グラビア撮影ではF値などの、カメラの設定変更はもちろん、女の子の肌をより魅力的に魅せる霧吹きや、それを乾かすため……かどうかは分かりませんが、謎の突風を起こせるうちわも使用可能です。また、イベントなどでポーズカードをゲットし女の子にプレゼントすると、ポーズも変更できますよ。ちなみに、時間停止アイテムも同じくプレゼントすると、時間を止められるようになり、決定的なシャッターチャンスを作りやすくなります。

霧吹きなし

霧吹きあり(最大)

霧吹きを使用すれば、一部の水着は中身が! 見えてます、見えてますよ!

うちわを使えばこの通り……!(も、申し訳ない……。効果の説明なんだ……)

時間停止は、下記のグラビアシーンでおもに活躍します。

 女の子を試合に勝利させていくと、グラビアシーンが解放されていきます。『DOAX3』にあったような、ブランコに乗ったりプールに飛び込んだりと、グラビア撮影モードでは見れない、いろんなシチュエーションが用意されているのが魅力です。こちらも自由に、カメラアングルを変えながらの撮影が可能です!

グラビアシーンは動きのあるものが多いので、シャッターチャンスを狙うには時間停止が便利なのです。

 といった感じで、基本的には『DOAX3』に備わっていた機能はほとんど使用可能。日焼けも、コーディネートの画面から日焼け具合を設定可能ですし、髪型変更はゲーム内ポイントを集めて購入すると変更できるようになります。

 なお、アップデートによって、キーボードによるカメラ操作にも対応済み。使いこなして、理想の写真を撮りましょう!(詳しい操作説明は、ヘルプページでチェック!!

ポニーテールじゃないかすみ!

日焼けも、日焼け跡残しもバッチリできます!

 ちなみに! グラビア撮影やホーム画面などで、胸やお尻をクリックすると、なぜか女の子が恥ずかしがるわけですが……オーナーさん、絶対触ったよね!? これがPCならではの際どい表現ってヤツか!! なお、手や頭なども反応してくれるので、健全なオーナーさんは、健全に女の子と触れ合ってみてください!

恥じらいの表情も見どころですからね!

見どころだからね!!

見どころだから触ってるだけですからね!!

気軽にバカンス気分を味わえる、シリーズの到達点のひとつ

 さて(冷静)。最後に本作をまとめますと、ゲームの遊び部分はカジュアルな作りで、気軽なプレイで水着を集めながら、女の子たちの魅力を最大限に味わえるタイトルに仕上がっています。フェスに勝利するには強い水着が必須と言っても過言ではないのですが、レア度の低い水着もすべてグラビア撮影に使えるので、どんな水着もゲットするとうれしいのがポイントですね。また、現在は短いスパンでイベントが多数開催されており、ポイントを稼げば稼ぐほど限定アイテムなどがもらえることが多く、やり込み度も高めです。

イベントを進めると、限定エピソードなども開放されます。

こちらはつい先日まで開催されていた、お正月イベント。現在はまた違うイベントが開催されています。

クリスマスイベントなども開催されていました。

 これまでのシリーズ作では、アクティビティなどのミニゲームの傍らでグラビアシーンを堪能できましたが、本作はゲーム部分よりも、グラビア撮影と女の子たちとの会話劇に特化したタイトルと言えるでしょう。とくに会話シーンはたっぷりと用意されていて、『DOA』本編でも味わえなかった、キャラクターたちの意外な一面が見れるのは非常に魅力的です。

 そんな本作に、この度、新キャラクターのルナが登場。どんな子なのか、じっくり知っていきたいですね! これを機に、『DOA』シリーズのファンはもちろんですが、ぜひシリーズ未経験の人も、ヴィーナス諸島でのバカンスを堪能してみてはいかがでしょうか?

『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』新ヴィーナス“ルナ”が登場 時間停止ウォッチがもらえるログインボーナスも実施

コーエーテクモゲームスは、サービス中のWindows PC用バカンスゲーム『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』において、本日2018年1月18日(木)より新キャラクター“ルナ”を追加した。

ちなみにキャラクターの誕生日には、バースデーケーキ付きガチャが1日限定で出ます。僕は買ったのに、女天狗とこころをまだ迎え入れてないのでプレゼントできません! SSR出ろッ! 出ろーッ!



(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.