2017年12月29日、東京近郊某所にて『アイドルマスター ミリオンライブ!』(以下、『ミリオンライブ!』)のCDシリーズ“MILLION THE@TER GENERATION 02”と“M@STER SPARKLE 04”の発売記念イベントが開催された。同イベントには、“MILLION THE@TER GENERATION 02”より、愛美さん(ジュリア役)、藤井ゆきよさん(所 恵美役)、“M@STER SPARKLE 04”より、小笠原早紀さん(野々原 茜役)、木戸衣吹さん(矢吹可奈役)、中村温姫さん(ロコ役)が出演した。本記事では、昼夜2回行われたイベントの昼の部の模様をリポートする。

 イベントは、“MILLION THE@TER GENERATION 02”と“M@STER SPARKLE 04”に収録されている楽曲に関するトークからスタート。まずは、愛美さんと藤井さんが配信中のスマートフォン用アプリ『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』(以下、『ミリシタ』)で結成された属性グループ“フェアリースターズ”の楽曲『FairyTaleじゃいられない』についてのトークを展開。愛美さんは、曲が好き過ぎて、完成するまでレコーディング時にもらった、自身のソロバージョンを聞き続けていたことを明かしていた。藤井さんは、『ミリシタ』のライブシーンでダンスを見たとき「めっちゃカッコいい!」と興奮したものの、「これを私たちも踊るんだ……」と冷静になってしまったことを語り、会場のプロデューサー(※『アイドルマスター』シリーズのファンのこと)を笑わせた。また、ほかのキャスト陣の同曲のイメージは“強い”らしく、中村さんからは『ミリシタ』でプレイする際に、ほかの楽曲よりも強くタップしてしまうという、エピソードも披露された。

 続いて、野々原 茜のソロ楽曲『AIKANE?』。小笠原さんは、『ミリオンライブ!』での活動開始時に「茜ちゃんのソロ曲はどんな楽曲になるのかな?」といろいろ妄想していたらしく、『AIKANE?』は、そのときにイメージしていた楽曲にかなり近いものになっていたことを興奮気味に語っていた。また、あいうえお作文のパートは、レコーディング時には詳細が決まっておらず、歌詞カードに“ふりーだむあかねちゃんむそう”とだけ書かれており、歌のレコーディングが終わった後に、スタッフと話し合いながら考えた結果、現在の形になったとのこと。

 中村さんは、『ART NEEDS HEART BEATS』を、“協調性を身に着けたロコの曲”と表現。ロコにとって1曲目のソロ曲『IMPRESSION→LOCOMOTION!』は、「私がロコだ。私にまかせておけ!」という楽曲だったのに対して、『ART NEEDS HEART BEATS』は、シアターの仲間やプロデューサーとの関係性がより深まったことによる、ロコの成長を感じられる楽曲に仕上がっていると、中村さんは曲に込められた熱い想いを語った。

 最後は、矢吹可奈の『あめにうたおう♪』。木戸さんは、「ゆったりした曲なので、感情を込めやすくて、すごく歌いやすかったです」とレコーディングを振り返った。さらに、レコーディングの思い出として、当日は雨だったのでシミュレーションしながら現場に向おうとしたものの、歌詞のような綺麗な雨ではなく大雨でたいへんだったというエピソードが披露されると会場は笑いに包まれた。

 これでトークコーナーは終了かと思いきや、まだソロ曲の2曲目が発表されていないジュリアと恵美について「私たちも楽しみだね」と藤井さんが愛美さんに話を振ると、「私はレコーディングを終えまして……ちょっと、まだ言えないですね」と気になる発言も!

 続いては、“どこで”、“何を”、“誰が”という3つのお題をくじで引き、“誰が”に選ばれたアイドルのキャストが、その状況でアイドルが言いそうなセリフを想像してアドリブで回答する“アウトオブシアターデイズ”を実施。各キャストが披露した状況とセリフは以下の通り。

  • どこで:砂漠
  • 何を:サンタクロースの格好をしながら
  • 誰:ジュリア(愛美さん)
  • セリフ:「あれ? 場違いじゃね」
  • どこで:温泉に浸かって
  • 何を:大食いをしながら
  • 誰:野々原茜(小笠原さん)
  • セリフ:「ん~~! 露天風呂で食べるプリンは最高だにゃー」
  • どこで:海底で
  • 何を:泥棒しながら
  • 誰:ロコ(中村さん)
  • セリフ:「うぅ、ベリーハードですぅぅぅ」
  • どこで:武道館の楽屋で
  • 何を:ミリシタしながら
  • 誰:矢吹加奈(木戸さん)
  • セリフ:「あっ、もう私の出番ですか。緊張するな。でも、プロデューサーさん、がんばります!」

 最初こそ「傷つきたくない」と乗り気ではなかったキャスト陣だったが、藤井さんから「すごいんだけど、そういうコーナーじゃなくない」とツッコミ入るほど、それぞれピッタリなセリフを披露し、プロデューサーの好評を得た。そして、最後の藤井さんが、“お台場でダンスレッスンをしながら”というお題に挑戦。実際にありそうな状況に「おもしろいのを残しておいてよ!」と動揺していた藤井さんだが、『FairyTaleじゃいられない』の振り付けをジュリアに教えてもらうという形で、愛美さんを巻き込む予想外過ぎる展開で会場を沸かせた。

 “アウトオブシアターデイズ”が終わると、ライブコーナーに突入。キャスト陣は『AIKANE?』、『ART NEEDS HEART BEATS』、『あめにうたおう♪』、『FairyTaleじゃいられない』を連続で披露し、プロデューサーを魅了した。その後、順番にイベントの感想が語られた。その中で木戸さんは、「私はずっと、可奈の曲でみなさんといっしょに歌える曲があればいいなと思っていたので、今日はいっしょに歌えてすごくうれしかったです。今度、『あめにうたおう♪』を披露するときは、みなさん大きな声で歌っていただければと思います」とお願いしていた。ぜひ、歌詞を覚えておこう。

 そして最後にキャスト全員で『Brand New Theater!』を歌唱し、2017年最後となる『ミリオンライブ!』のイベントを締めくくった。2018年6月2日、3日には、さいたまスーパーアリーナでの5thライブの開催も予定されている。2018年は、どんな展開やパフォーマンスを見せてくれるのか。期待したい。

『アイドルマスター ミリオンライブ!』“MILLION THE@TER GENERATION 02”&“M@STER SPARKLE 04”発売記念イベント セットリスト(※敬称略)

  1. AIKANE?(小笠原早紀)
  2. ART NEEDS HEART BEATS(中村温姫)
  3. あめにうたおう♪(木戸衣吹)
  4. FairyTaleじゃいられない(愛美、藤井ゆきよ)
  5. Brand New Theater!(全員)