『地球防衛軍5』発売にあわせて最新情報を公開、地球侵略を狙う最後の刺客が明らかに

ディースリー・パブリッシャーは、プレイステーション4用ソフト『地球防衛軍5』の販売を開始した。

 ディースリー・パブリッシャーは、プレイステーション4用ソフト『地球防衛軍5』の販売を開始した。あわせて、公式サイトにて、ゲームに登場する異星生命体についての新情報を公開している。

公式サイトはこちら

【関連記事】

『地球防衛軍5』 ソフト発売と同時にDLCも配信開始! お得なシーズンパスもあり

ディースリー・パブリッシャーは、2017年12月7日発売予定のプレイステーション4用ソフト『地球防衛軍5』について、ダウンロードコンテンツ情報を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

滅亡か生存か、2017年12月7日運命開始

人類へ、最期の刺客。異星の騎士、出現。

 このコスモノーツは、先に降下したエイリアン(コロニスト)とは別の種族であり、非常に高い知性を持っているようである。その証拠として、戦場において高度な戦術を駆使する姿が確認されている。彼らは互いに連携をとりながら複雑な強襲攻撃をおこなっているのである。これまでプライマーの正体については何もわかっていなかったが、彼らこそが、文明を築いた主であるのかもしれない。

異星の重装騎士登場

 誰も見たこともない武装を持つエイリアンの兵士が確認された。非常に高い火力と強固な装甲を併せ持った異星人の重装騎士と言えよう。EDFにそして人類に、プライマーはいよいよトドメを刺そうとしている。



(C)2017 SANDLOT (C)2017 D3 PUBLISHER