『マリオ』や『ゼルダ』の背景映像や鉄道カラオケも楽しめる『カラオケJOYSOUND』が配信開始

エクシングと任天堂は、2017年12月6日より家庭向け本格カラオケソフト『カラオケ JOYSOUND for Nintendo Switch』の配信を開始した。

 エクシングと任天堂は、2017年12月6日よりNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)向け本格カラオケソフト『カラオケ JOYSOUND for Nintendo Switch』の配信を開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

「カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch」配信開始

 株式会社エクシング(本社/愛知県名古屋市瑞穂区、代表取締役社長/吉田篤司)と任天堂株式会社は、家庭向け本格カラオケソフト『カラオケ JOYSOUND for Nintendo Switch』を共同開発しました。本日2017年12月6日(水) より、任天堂が展開するゲーム機「Nintendo Switch」(※1)向けに、任天堂が「ニンテンドーeショップ」にて配信します。

▽カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch

 『カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch』には、最新のヒット曲から懐かしのヒット曲まで、家庭用カラオケ最大クラスの14万曲以上(※2)を収録。石原裕次郎の主要曲を収録するなど、「今までの家庭用カラオケ」では歌えなかった演歌や歌謡曲のラインナップも強化しました。お店のカラオケ同様、キーやテンポの細かな設定が行えるのはもちろん、自主練習に最適な「分析採点マスター」や、全国のユーザーとランキングを競える「全国採点DX」など、カラオケを一層盛り上げる採点機能も充実しています。

 また、カラオケの背景映像として、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」や「スーパーマリオ オデッセイ」など、人気ゲームの特別映像も選択できるようになりました。さらに、業務用カラオケで話題の「鉄道カラオケ」が、家庭用カラオケとして初めて歌唱可能に。「京浜急行電鉄」「東武鉄道/東武東上線」「東京メトロ 丸ノ内線」「南海電鉄」(全26区間を12月より順次配信開始)の運転席からの臨場感溢れる展望映像を楽しみながら、運転士の喚呼や車掌のアナウンスを体験できます。

 このほか、業務用カラオケで好評のスマートフォン向けアプリ「キョクナビJOYSOUND」に対応することで、利便性が格段に向上。お手持ちのスマートフォンが、「検索」「選曲」「キー変更」など、様々な機能が使用できる本格的なカラオケリモコンに早変わりします(※3)。業務用カラオケと共通アプリのため、歌唱履歴やお気に入りの曲などの情報も共有でき、よりスムーズな選曲が可能となりました。

 当社は、カラオケとゲームという国民的なエンターテイメントを融合させることで、より多くの方々にカラオケの楽しさを広げ、カラオケ市場全体の活性化を目指していくと共に、「Nintendo Switch」という新たなプラットフォームを通じて、音楽エンターテイメントの世界をさらに広げて参ります。今後の展開にご期待ください。

■スマートフォンアプリ「キョクナビJOYSOUND」
 自分のスマートフォンがカラオケリモコンに!業務用カラオケだけでなく、家庭向け本格カラオケソフト『カラオケ JOYSOUND for Nintendo Switch』の操作にも対応しました。スマートフォンと連携することで、お気に入りの曲や履歴はもちろん、いつも聴いている音楽から楽曲検索が可能に。「キョクナビJOYSOUND」を活用すれば、ご家族、ご友人など、大人数でのカラオケでもスムーズに選曲頂けます。

▽詳細はこちら

※1 Nintendo Switchは任天堂の商標です。
※2 2017年11月時点の曲数です。毎月更新曲が追加されます。
※3 一部未対応の機種があります。



(C)2017 Nintendo
JOYSOUNDは株式会社エクシングの登録商標です。