“RayarkCon 2017”のライブビューイングが急遽決定! 12月9日はみんなといっしょに盛り上がろう

台湾のデベロッパーRayarkが2017年12月9日に台湾にて“RayarkCon 2017”を開催。同イベントのライブビューイングイベント“RayarkCon 2017 Live-viewing in Tokyo”が、急遽東京で実施されることになった。

 『DEEMO』や『Cytus』などで、日本でも多くのファンを持つ台湾のデベロッパーRayark。同社が2017年12月9日に台湾にて開催する、“RayarkCon 2017”のライブビューイングイベントが、東京・秋葉原にて急遽実施されることになった。その名もずばり、“RayarkCon 2017 Live-viewing in Tokyo”。当日は、音楽の競演およびゲームの最新情報も公開される“RayarkCon 2017”を、コミュニティーで盛り上がりながら楽しめる。

 気になる参加方法は、当日ライブビューイングの会場にて、台湾会場で販売されるイベントオリジナルグッズ(数量限定)を1000円[税込]以上購入すると、先着で入場できるというもの。 入場券は数に限りがあるとのことだ。グッズ販売開始は午後5時からとなっている。

 イベントの詳細は、Rayarkの告知ページでご確認を!

Rayark初となる日本でのリアルイベントが開催 歌手のTHE SxPLAYさんによるライブや新作の最新情報も披露された“RayarkCon 2017 PREPARTY IN TOKYO”をリポート

2017年10月29日、東京都内にて、Rayark主催のファンイベント“RayarkCon 2017 PREPARTY IN TOKYO”が開催された。その模様をリポートする。

■イベント名
RayarkCon 2017 Live-viewing in Tokyo

■日程
2017年12月9日(土) 
グッズ販売:開始17:00
ライブビューイング:開場18:30/開演19:00

■場所
ガジェット通信フロア
東京都千代田区外神田3-16-12 アキバCOビル2F
(ビル裏側駐車場の入口からの入場となります)
※会場案内図はこちら