発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2017年12月4日~2017年12月10日】

2017年12月4日(月)~2017年12月10日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。

 2017年12月4日(月)~2017年12月10日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。すぐに発売されるタイトルばかりなので、気になるものがあったらさっそく遊んでみよう!

※表示価格は税抜価格/税込価格です。

2017年12月4日(月)~2017年12月10日(日)発売予定のゲームソフト

ニンテンドー3DS

 3D実写映像で本格的に楽しめる鉄道運転ゲーム『鉄道にっぽん! 路線たび ゆいレール編』と『鉄道にっぽん! 路線たび 上毛電気鉄道編』がお得なダブルパックになって登場。

プレイステーション Vita

 約9年ぶりとなる『ネオ アンジェリーク』シリーズ最新作では、キャラクターデザインを一新し、恋愛対象も11名に増加。前作から2年後のアルカディアを舞台に、宇宙を救うために奮闘していく。

 2017年4月に発売されたPC版の移植作品。鏡の国を舞台にした“アフターストーリー”やIFストーリーの“学園アリス編”など、4つの物語を堪能できる。おまけコンテンツも収録。

Nintendo Switch

 4つのエリアですごろくをプレイ。サイコロを振ってボード上を進み、ミニゲームを遊びながら“すみっこコイン”を集め、アイテムを収集していく。最大4人でのプレイが可能。

 1940年代ロサンゼルスを舞台に展開する、ハードボイルドなクライムスリラー。2011年に発売されたオリジナル版のゲーム本編に加え、追加DLCをすべてを収録し、最新世代機の性能を活かして装いも新たに登場。

プレイステーション4

 画面を埋め尽くすほどの大量のゾンビと、“ゾンビパラダイスアクション”と銘打つに相応しい自由なゲーム性の特徴的な『デッドライジング』シリーズ最新作。他機種でこれまでに配信されたDLCをすべて無料で手に入れることが可能。

 2017年2月に発売された『仁王』に、有料ダウンロードコンテンツ第1弾“東北の龍”、第2弾“義の後継者”、第3弾“元和偃武(げんなえんぶ)”の3本を完全収録。『仁王』本編に、新武器種の大太刀や旋棍に加え、シナリオ、キャラクター、守護霊など新たに追加された要素がすべて楽しめる。

 悪の組織“LEGION”の野望を打ち砕くため、特殊能力を持った12人のエージェントたちが敵に立ち向かう。一発逆転を可能にする超必殺技など、ド派手なアクションが魅力。

 桐生一馬と郷田龍詞を筆頭とする東西の抗争を描いた『龍が如く2』が、専用エンジンによってパワーアップして登場。新たに、魅力的なキャストや多種多様なミニゲームを収録。

 2017年3月に発売された『Horizon Zero Dawn』の内容に加え、拡張コンテンツ“凍てついた大地”やこれまでに配信された各種アップデートの内容が含まれた完全版。

  • 12月7日『地球防衛軍5』<ディースリー・パブリッシャー> 7800円/8424円
  • 12月7日『地球防衛軍5』(ダウンロード版)<ディースリー・パブリッシャー> 7222円/7800円

 前作から世界観を一新し、さらにパワーアップした『地球防衛軍』シリーズ最新作は、2022年の日本が舞台。宇宙船団の攻撃を受けた人類が、多彩な兵科や兵器を駆使して戦いをくり広げる。

 クウガからビルドまで、平成ライダーが集結。それぞれが持つ固有のスキルを活かし、最強のライダーを決める熱いバトルを展開する。最大4人でのオンライン対戦が可能。

 2016年12月に発売された『スティープ』に、拡張パック“ロード トゥ ザ オリンピック”と“シーズンパス”プロダクトコードを同梱した決定版。

Xbox One

2017年12月4日(月)~2017年12月10日(日)配信予定のダウンロード専用ゲームソフト

ニンテンドーe ショップ

2017年12月4日(月)~2017年12月10日(日)発売予定のプレイステーション VR専用ソフト

2017年12月11日(月)~2017年12月17日(日)発売予定のゲームソフト

ニンテンドー3DS

プレイステーション Vita

Nintendo Switch

プレイステーション4