中国モバイル版『PUBG』公式サイトがオープン。トレーラーが公開に

中国の最大手IT企業であるテンセントは、Steamで2100万本を販売したヒットタイトル『PlayerUnknown’s BattleGrounds』(以下、『PUBG』)のスマホ版をPC版開発元Blueholeの子会社であるPUBGコーポレーションと共同で開発することを発表。公式サイトが公開さている。

 中国の最大手IT企業であるテンセントは、Steamで2100万本を販売したヒットタイトル『PlayerUnknown’s BattleGrounds』(以下、『PUBG』)のスマホ版をPC版開発元Blueholeの子会社であるPUBGコーポレーションと共同で開発することを発表。公式サイト(→こちら)がオープンし、トレーラーが公開されている。

<動画はこちら>

 現在のところモバイル版『PlayerUnknown’s BattleGrounds』は中国での配信が予定されており、ほか地域での配信は未定。
 
 公式サイトで公開されている画像では、モバイル版と思われるUI(ユーザーインターフェース)が確認できる。