『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』の追加リリース機体第21弾はケンプファー、12月12日からは冬の2大キャンペーンも開催

 バンダイナムコエンターテインメントより稼動中の『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』のファンイベント“極限感謝祭2017”にて同作の最新情報が発表! 新規参戦機体が明らかに!

 バンダイナムコエンターテインメントより稼動中の『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』は、おなじみ『機動戦士ガンダム』を題材とした、2on2チームバトルアクションゲームの最高峰『機動戦士ガンダムVS.』シリーズの最新アーケードタイトル。参戦機体数は現在なんと170機以上(!)という、ファンにはたまらないタイトルだ(新機体は今後もアップデードで定期的にリリース予定)。

 本日(2017年11月23日)浅草橋ヒューリックホールにて開催されたファンイベント“極限感謝祭2017”にて同作の最新情報が発表されたのでチェックしていこう。

追加リリース機体第21弾は“ケンプファー”! 2017年12月下旬参戦決定!

パイロット:ミハイル・カミンスキー

 『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 』より“ケンプファー”が参戦。パイロットは、ミハイル・カミンスキー。
 豊富な射撃武装と高い機動力を駆使した強襲を得意とする1500コストの万能機体。メイン射撃は、射程が短いが広い範囲を攻撃することができる射撃攻撃で、接近戦で重宝する武装だ。後格闘は、本機の代表的な武装であるチェーン・マインを用いた攻撃を行うことができる。高威力なので、隙をみて狙って行くのが有効だ。特殊格闘では、高速で移動することができるため、油断している敵に急接近し射撃や格闘攻撃を叩き込むべし。さまざまな距離に対応できる射撃武装と高い機動力を使いこなし、戦場での戦いかたを教えてやろう。
 なお、機体紹介ムービーや攻撃アクションの詳細は今後公開していく予定とのことだ。

ケンプファー。COST:1500

セシアの水着姿“プレイヤーナビ衣装<バケーションモデル>”がついに復刻! “極限感謝キャンペーン”で特別なカスタマイズアイテムを手に入れよう!

 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』時代に利用できたセシア・アウェアの水着姿がまぶしいプレイヤーナビ衣装“セシア・アウェア<バケーション
モデル>”。こちらのナビ衣装がついに『マキシブーストON』でも復刻。こちらのナビ衣装は、12月12日(火)から開催予定の“極限感謝キャンペーン“で手に入れるチャンスがある。このキャンペーンでは、連動サイト“ガンダムVS.モバイル”内のガシャでさまざまなカスタマイズアイテムをゲットすることが可能。ナビ衣装<バケーションモデル>のほかにも、季節限定ゲージデザインや、“極限感謝祭2017”のイベント会場で配布したアイテムなど、レアなアイテムが用意されている。詳細は、後日“ガンダムVS.モバイル”内で公開予定とのこと。

再びエクストラ機体獲得のチャンス! “エクストラ機体大解放キャンペーン”開催!

 あわせて、12月12日(火)より“エクストラ機体大解放キャンペーン”を開催。通常は解放されていない、パイロット違いなどの“エクストラ機体”。いままでは“ガンダムVS.モバイル”の有料会員のみ遊ぶことができたが、今回のキャンペーンでは有料会員・無料会員ともゲットのチャンス。この機会に、いつもと一味違う機体でプレイしてみよう! こちらも詳細は、今後“ガンダムVS.モバイル”で公開予定。

アストレイゴールドフレーム天ミナ

ゲルググ(アナベル・ガトー機)

インフィニットジャスティスガンダム(ラクス搭乗)

ザク頭Zガンダム

アッガイ(ハマーン搭乗)

※“ガンダムVS.モバイル”無料会員・有料会員どちらもご参加いただけます。
※無料会員の方は、キャンペーン期間中は獲得したエクストラ機体を使用できますが、キャンペーン終了後はエクストラ機体が選択できなくなりますのでご注意ください。



(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS (C)創通・サンライズ・テレビ東京