任天堂は、発売中のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、多数の新要素を盛り込んだアップデートを2017年11月24日10:00より順次配信することを発表した。

 任天堂は、発売中のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、多数の新要素を盛り込んだアップデートを2017年11月24日10:00より順次配信することを発表した。発表に合わせて公開された映像では、髪型、ギア、ブキ、ステージ、ルールなどの新要素が確認できる。本記事では、映像から確認できた内容を箇条書きでお伝えする。

  • 新しい髪形が追加
  • 新しいギアが追加
  • 新しいブキが追加
    • 連射の遅いマニューバー
    • シャンパンのような見た目のシューター
    • 開いた状態でインクを発射するシェルター
  • 新しいステージが追加
    • スーパーマーケットのようなステージ
    • 博物館のようなステージ
    • 前作にも登場した“ハコフグ倉庫”
    • 同じく前作にも登場した“アロワナモール”
  • 新しいルールが追加
    貝を集めてゴールに投げ入れる玉入れのような新ルールが追加。映像では、貝がラグビーボールのような形に変化し、仲間にパスをするようなシーンも確認できる。
  • amiiboを使ったツーショット撮影に新機能が追加
    撮影場所としてステージが追加できるようになるほか、ブキを持ったり、写真にエフェクトをかけるといったことができるようになる様子。

 詳細はぜひ映像を確認してみよう。アップデートの詳細は、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて順次公開されるとのこと。ファミ通.comでも情報が入り次第、お届け予定。