『TINY METAL (タイニーメタル)』発売日が12月21日に延期へ

ゲームパブリッシングレーベル“UNTIES (アンティーズ)”は、『TINY METAL (タイニーメタル)』の発売日を、2017年12月21日に変更することを明らかにした。

 ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)が展開するゲームパブリッシングレーベル“UNTIES (アンティーズ)”は、同社の初パブリッシングとして予定しているプレイステーション4、Nintendo Switch、PC用ソフト『TINY METAL (タイニーメタル)』の発売日を、当初予定していた2017年11月21日から、2017年12月21日に変更することを明らかにした。この件に関してSMEでは、以下の通りコメントしている。

「2017年11月21日(火)に発売を予定しておりました『TINY METAL (タイニーメタル)』につきまして、さらなるクオリティアップと、より多くのユーザーの皆様に遊んでいただくための機能追加を行う必要があると判断し、開発スタジオであるAREA 35との協議の結果、2017年12月21日へ発売日を変更させていただくこととなりました。
 本作の発売をお待ちいただいているユーザーの皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますこと、 深くお詫び申し上げます」

SMEがゲームパブリッシング事業を行う新レーベル“UNTIES(アンティーズ)”を発足 『TINY METAL』や『DEEMO -Reborn-(仮題)』などをラインアップ

2017年10月17日、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)は、ゲームパブリッシング事業を行う新レーベル“UNTIES(アンティーズ)”を発足することを明らかにした。