日本一ソフトウェアは、週刊ファミ通2017年11月30日号(2017年11月16日発売)にて、プレイステーション4ダウンロードソフト『アンエピック-オタクの小さな大冒険』の最新情報を公開した。

 日本一ソフトウェアは、週刊ファミ通2017年11月30日号(2017年11月16日発売)にて、プレイステーション4ダウンロードソフト『アンエピック-オタクの小さな大冒険』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。

 海外インディーを中心に、斬新なタイトルを移植&販売するプロジェクト“日本一Indie Spirits”。その第7弾として登場するのは、なんとオタクの青年が異世界のダンジョンに迷い込み、そこからの脱出を目指すという一風変わった2DアクションRPGだ。勇者などと呼ぶべくもない主人公・ダニエルは、もとの世界へ戻れるのか?

謎やトラップが散りばめられた巨大迷宮

 プレイヤーの目的は、城をモチーフにした広大なダンジョンを進み、脱出を図ること。ダンジョンは奥へと進むごとにマップが広がり、少しずつ全体図が見えてくる仕組み。いたるところにトラップや敵が存在し、行く手を阻んで来るが、アイテムを購入できるショップなど、冒険に役立つ施設もある。

 詳細は週刊ファミ通2017年11月30日号(2017年11月16日発売)でご確認ください!

  • タイトル:アンエピック-オタクの小さな大冒険
  • メーカー名:日本一ソフトウェア
  • 配信日:2017年12月配信予定 
  • 価格:1500円[税抜](1620円[税込]) 
  • ジャンル:アクション・RPG 
  • CERO:12歳以上対象
  • 備考:ダウンロード専売 開発:Francisco Tellez de Meneses