『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』トーナメント大会、コスプレ、コラボメニューなどが楽しまれたファンイベント“THE KING OF FESTIVAL 2017”をリポート

2017年11月11日、東京都池袋にて、『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』のファンイベント“THE KING OF FESTIVAL 2016”が実施された。

 2017年11月11日、東京都池袋にて、『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』(以下、『KOF XIV』)のファンイベント“THE KING OF FESTIVAL 2016”が実施された。130名以上のファンたちが参加し、多種プログラムが楽しまれた現地の模様をリポートする。

 “THE KING OF FESTIVAL”は対戦ゲームをイベントを通じて新しい形を提供し続ける団体・ボタンマッシャーズが主催となり、SNK公認のもと年一回のペースで実施しているイベント。『KOF』好きなら全員楽しめることをコンセプトに、コスプレイヤー撮影会、トーナメント大会、コラボメニュー提供といった多種プログラムを企画し、幅広いファンたちを歓迎しているフェスティバルだ。
 今回会場となったのは、前年度と同じく、タイトーステーション池袋西口店6階のTheater Cafe & Dining STORIA。当日は開場時間の11時には多くのファンが現地に集結。場内に設置された対戦コーナーでは野試合が行われ、華やかな衣装のコスプレイヤーたちが登場し、午前中から大賑わいの雰囲気となっていた。

会場の一角にはSNKオンラインショップが出張。登場キャラをモチーフにしたアクリルキーホルダーやTシャツが販売された。

場内にはプレイステーション4版の対戦台が複数設置。対戦コーナーでは開場間もなく大会がスタートし、長い時間をかけてトーナメントが争われた。

バーカウンターでは『KOF』とのコラボメニューが提供。来場者は対戦やコスプレとともに飲食を楽しんだ。

会場に設置されたコミュニケーションノート。

 フェスティバルの幕が上がると、司会進行のぼんさんとコスプレイヤーのあさみさんに加え、ゲストの明天君役声優・劉セイラさんがMC席に登場。3人でプログラム実施予定や会場の設備などを紹介した。場内の様子を伝える際には、コスプレイヤーたちの中から明天君の姿で参加したファンを発見。ステージに招待し、セイラさんとふたりでゲーム内の演出を再現して会場を沸かせるシーンが見られた。

劉セイラさんとマクラ投げ!

 続いてステージでは、事前に立候補した希望者とセイラさんが対戦するコーナー“枕投げ大戦”が実施。『KOF』といえば3vs3のチーム戦バトルだが、この企画ではシングルマッチモードを使用。ふたりとも明天君のみを使用し、2ラウンド先取制の対戦が争われた。挑戦者には恐竜や大猿などのコスプレ姿で登場する選手が多く、また腕前に応じて“体力半分”や“片手で操作”などのハンデを課すルールを採用。勝負は真剣ながら、和やかな雰囲気で同キャラ戦が楽しまれていた。
 対戦の決着後には勝敗結果に関わらずセイラさんから挑戦者に台詞の読み上げをプレゼント。会場からは拍手や歓声があがり、大きな盛り上がりを見せていた。

枕投げ大会終了後はステージにコスプレイヤーが集合。会場全体で撮影会が楽しまれた。

トーナメント大会

 続いてステージで扱われたのは、これまで同時進行で進められていたトーナメント大会。今回は1試合先取制、敗者復活システムのあるダブルイリミネーション形式で争われており、ここまで勝ち進んできたTOP16から注目の組み合わせが大型モニタに上映。実況解説つきで試合の様子が観戦された。

 長期戦を勝ち進み、TOP4に進出したのは以下の4名だ。

・ウィナーズ
スコア選手(マチュア、紅丸、ロバート)
ねこ選手(サリナ、チャン、ビリー)

・ルーザーズ
KRone|あば男選手(庵、紅丸、バイス)
ひさ選手(京、庵、紅丸)

 ここからはルールが2試合先取制に変更。ステージ上に設置された対戦台を使用し、全ての試合が見守られながら進行された。対戦のハイライトシーンでは会場から大きな拍手や歓声があがる中、グランドファイナルに進出したのはウィナーズのスコア選手とルーザーズのひさ選手のふたりだ。
 グランドファイナルではひさ選手の大将・庵が接戦をもぎとる勝負強さを見せ、2試合連取を達成してリセットに成功。リセット後も大将戦までもつれこむいい勝負が続くが、今度はスコア選手の大将・マチュアが空ジャンプからの投げ潰しをうまく用いて1試合を勝利。しかしその次の試合ではひさ選手が大将・庵を出さず余力を残したまま取り返して試合カウントは1-1に。そして迎えた最終試合では、やはりお互い大将の庵vs.マチュアの構図に。ここではマチュアが飛び道具を盾に接近する立ち回りで庵をおいつめ、庵にゲージ放出のチャンスを与えずに押し切って決着。
 トーナメント大会はスコア選手が優勝に輝いた。

優勝のスコア選手には賞金20000円、トロフィー、その他副賞が贈呈された。

 トーナメント終了後は来場者全員参加のじゃんけん大会。SNK提供の『KOF』Tシャツやセイラさん直筆のイラスト入り色紙といった品々が賞品となり、じゃんけんの勝者に各種賞品が贈呈された。
 以上で全プログラムが終了。総勢130名以上が参加した今回のフェスティバルは大盛況のうちにお開きとなった。

イベント生放送模様タイムシフト twitch.tv