『龍が如く 極2』二大歓楽街のひとつ“大阪・蒼天堀”の街並みやサブストーリーなどの最新情報を紹介

セガゲームスが2017年12月7日に発売を予定しているプレイステーション4用ソフト『龍が如く 極2』。本作に登場する舞台となる“大阪・蒼天堀”の街並みやサブストーリーなどの最新ゲーム情報を紹介。

 セガゲームスが2017年12月7日に発売を予定しているプレイステーション4用ソフト『龍が如く 極2』。本作に登場する舞台となる二大歓楽街のひとつ、“大阪・蒼天堀”の街並みやサブストーリーなどの最新ゲーム情報を紹介。“ドラゴンエンジン”で表現される“蒼天堀”は、本作の大きな見どころだ。

蒼天堀の街並

蒼天堀通り
 関西最大の歓楽街にして、食い倒れの街、大阪を代表する飲食店街。店舗によってはテーマ曲を流しており、賑やかさに花を添えている。
 “かに道楽”や“づぼらや”といった、誰もが知る有名飲食店が、この通りに密集しており、深夜まで観光客が途絶えることがなく、活気にあふれている。

巌橋
 両岸を彩る多彩なネオンサインが川面に映り、一種幻想的ともいえる景観を産み出している。待ち合わせやナンパのスポットとして知られる橋で、きっと数多の出会いと別れが描かれるだろう。お祭りごとの際には、下を流れる蒼天堀川に飛び込む人が話題になる。
 バトルでは、巌橋のとある場所でヒートアクションを発動させると、この場所ならではのヒートアクションを見ることもできるとか。

蒼天堀側道
 蒼天堀の両岸は遊歩道となっており、通りの喧噪を避けて静かに過ごすのに心地よい場所となっている。人通りも少なく、人目を避けるようにトラブルを抱えた人たちが多くやってきているようだ。
 ある出来事がきっかけで武器を売ってくれる船がやってくる、なんてことも……?

招福町
 蒼天堀通りから川を挟んで反対側のエリアにある。飲み屋や風俗店が軒を連ね、大人が楽しめる町。新・水商売アイランドの舞台であるフォーシャインやカラオケスナック、将棋屋に雀荘、賭場やカジノなど、あらゆるプレイスポットが集まっている。

タイアップ店舗(くくる、牛角、ツルハドラッグ、大阪王将)
 過去のシリーズ作品にも登場した蒼天堀を象徴する、かに道楽、金龍ラーメン、串かつだるま、そして蒼天堀仕様の大阪王将をはじめ、多くのタイアップ店舗が存在する。今作で初登場となるたこ焼店くくるや、牛角、ツルハドラッグなどドラゴンエンジンで作り込まれた店舗での買い物や飲食も楽しみのひとつだ。

蒼天堀にのみ存在するプレイスポット

横堀ゴルフセンター
 蒼天堀通りには、横堀ゴルフセンターがパワーアップしてオープン。どれだけピンに寄せられるかを競うニアピンチャレンジと、3×3の的を狙ってビンゴを目指すビンゴチャレンジを遊ぶことができる。

フォーシャイン
 招福町にあるビルの2階には、新・水商売アイランドの舞台であるキャバクラ店の“フォーシャイン”が店を構えている。最初は客も少ないが、桐生が店長となってキャバクラ営業をサポートし、全国No.1のキャバクラ店へと育て上げよう。

蒼天堀通りのサブストーリー紹介

桐生のモデルデビュー?
 蒼天堀の巌橋を歩いていると、若い男にモデルをやってみないか?とスカウトされる桐生。撮影予定だったモデルが急にいなくなってしまい、代わりにモデルをやってくれそうな人を探していたらしい。そのモデルのイメージに桐生がピッタリだと強く言われ、引き受けることに。

 撮影現場についていくと、そこで待っていたのは“ポイズン光雄”というアートディレクターだった。ポイズン光雄は人間の本能や本質を写真に収めるために一風変わった撮影をするらしい。桐生は言われるがまま撮影に付き合うのだが……。

 ポイズン光雄の出すお題に対して、さまざまなポーズをとって応える桐生。はたして桐生のポーズはアートディレクター・ポイズン光雄の心を震わせられるのか。

おばちゃんの悲劇
 招福町南の角で、おばちゃんと出会い頭にぶつかってしまう桐生。おばちゃんのトーク力に押されてたじたじの桐生だったが、そんな中、近所にあるスーパーの店長が怒った様子でやってきた。どうやらおばちゃんが自分の店で万引きをしたと疑っているらしい。必死に無実を訴えるおばちゃんであったが疑いは晴れない。そばにいた桐生も争いに巻き込まれてしまうことに……。

 桐生はおばちゃんのピンチを救ってあげることが出来るのか。見事助けてあげることが出来れば、おばちゃんからの熱いご褒美(?)も……。



(C)SEGA
※画面は開発中のものです。