Wake Up, Girls!新曲『7 Senses』&『雫の冠』のミュージックビデオ撮影に密着! WUGちゃんたちが仙台で躍動!!【前編】

2017年10月9日より放送が開始されたテレビアニメ『Wake Up, Girls! 新章』。声優ユニット、Wake Up, Girls!が歌う、同作のオープニング曲『7 Senses』とエンディング曲『雫の冠』のミュージックビデオ撮影現場に、『ファミ通presents WUGちゃんねる!』スタッフが潜入。撮影の様子をリポートする。なお、撮影が行われたのは『Wake Up, Girls!』の聖地である、仙台!!

 2017年10月9日より放送が開始されたテレビアニメ『Wake Up, Girls! 新章』。声優ユニット、Wake Up, Girls!(吉岡茉祐さん、永野愛理さん、田中美海さん、青山吉能さん、山下七海さん、奥野香耶さん、高木美佑さん/以下、WUG)が歌う、同作のオープニング曲『7 Senses』とエンディング曲『雫の冠』のミュージックビデオ撮影現場に、『ファミ通presents WUGちゃんねる!』スタッフが潜入。撮影の様子をリポートする。なお、撮影が行われたのは『Wake Up, Girls!』の聖地である、仙台!!

 今回はミュージックビデオ撮影現場リポート前編として、『7 Senses』の撮影の一部と、『雫の冠』の撮影の様子をお届けしていく。後編では『7 Senses』の撮影の続きをまとめて公開するので、ぜひそちらもチェックしてほしい。なお、後編の公開は2017年11月13日(月)を予定。

『7 Senses』の衣装に着替えたWUGちゃん。おなじみとなった、WUGちゃん考案のファミ通ポーズでパシャリ。ワグナー(『Wake Up, Girls!』のファン)である記者的には、7人がこの場にいる、ということだけで、ちょっとグッとくるものがあります。

 2日間にわたって行われた『7 Senses』と『雫の冠』のミュージックビデオの撮影。撮影日は台風が接近中で大雨という、非常に過酷な環境となってしまったが、それでも仙台市内でさまざまな撮影が行われた。今回お届けするのは、2日目に日立システムズホール仙台で行われた『7 Senses』のダンスパートの撮影と、1日目の夜に国際センター駅行われた『雫の冠』の撮影風景だ。

Wake Up, Girls! / 7 Senses MV short.ver

一度、通しで1曲踊った後に、それぞれにダンスの確認を行ったり、立ち位置の微調整などを行うWUGちゃん。真剣な表情でクオリティーを上げることに集中しながらも、時折仲間とおどける姿も。

「よっ!」。

『Wake Up, Girls! 新章』のオープニングで、印象的なあのシーンも。

カメラのレンズを変えたり、カメラワークを変えたりするたびに、本当に何度もまるまる1曲踊るWUGちゃんたち。涼しい顔で踊っていますが、そのタフさに脱帽です。

お姫様(奥野さん)が王子様(吉岡さん)に連れられて行くようなシーン。ウマ跳びの後に見られます。

『7 Girls War』でもおなじみの、通称“超人大会”。永野さんのブレイクダンスはもちろん、田中さんと青山さんもキレイな弧を描いています。

円陣のシーンでは、久海菜々美が左利きのため(山下七海さんも左利き)、ひとりだけ左足を出しているのがポイント!

暴走してしまった仲間(青山さん)に駆け寄る永野さんという、『7 Senses』の中でも個人的にとても好きなシーンです。

青山さんの視線の先には、じつはカメラが。どんなときでも、カメラを独り占めしたい青山さんに、苦笑する永野さん。

個別の映像撮影シーン。高木さんの後に控える永野さんと山下さんがカメラに気づいてポーズ。

個別撮影の様子をモニターで見守る田中さん、吉岡さん、奥野さんの3人。

撮影中、降り続いていた雨がようやく止んだと思ったら、山下さんの個別撮影時になんと晴れ間が差すミラクル! さすが、晴れ女の山下さんですね。

田中さんの個別撮影を体を丸めて見ている吉岡さん。田中さんも吉岡さんが気になる様子。

順調に撮影が進み、自分の担当分が終わって着替えを済ませた高木さんの昼食風景を激撮。幸せそうです。