『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』新武器、新フィールド、新アラガミ――進化を遂げた本作の情報を多数公開

バンダイナムコエンターテインメントは、『GOD EATER 3』の情報を公開した。

 バンダイナムコエンターテインメントは、『GOD EATER 3』の情報を公開した。

『GOD EATER』シリーズとは

 打撃と射撃を即座に切り替えて繰り出すハイスピードなアクションと、重厚な世界観をベースにした、魅力的なキャラクター達とのストーリー体験が魅力のアクションゲーム。シリーズの累計出荷本数は390万本(BNE調べ)を突破している。

 その大人気アクションゲーム『ゴッドイーター』のナンバリング最新作が、独自の魅力である“ハイスピードで爽快なアクション”と“重厚でドラマティックなストーリー”をさらに進化させ、ついに登場!

主人公イメージを公開

 今作の主人公のイメージイラストと画像を公開! 二刀流の神機を持ち、これまでの神機使いとは違い両腕に腕輪を付けている。服装も補修箇所が多く、マントに装飾されたフェンリルのエンブレムは砕けてしまっている。

両腕を拘束されているようにも見え、これまでの主人公とは立場が大きく異なるようだ。

新フィールドを公開!

日が差し、土埃が立ち込める峡谷のフィールド。
突き出た岩は割けており、中は侵喰されたように融け、発光している。
ところどころに人工物も見ることができる。

灰色の空に覆われた、崩壊した建物が立ち並ぶ廃墟のフィールド。
傾いたビルには巨大な穴が空き、蝕まれたように爛れて不気味に発光している。
人の気配は全く感じられない。

新アラガミの全貌が明らかに!

 これまでプロモーション映像でシルエットだけ判明していた新アラガミの全貌がついに公開! 重量感のある出で立ちでプレイヤーを圧倒する。

 アラガミのグラフィックやモーションも前作から大幅に進化! 更なる脅威となってプレイヤーに襲いかかる!

新アラガミは神機使いに対して捕喰攻撃を仕掛けてくる!

神機使いを捕喰したアラガミは四足歩行から二足歩行に形態が変化し、より凶暴な攻撃を繰り出すようになる。捕喰されたプレイヤーもただのダメージでは済まないだろう。

新アラガミは形態が変わると攻撃モーションも大きく変化するようだ。四足歩行時と二足歩行時で戦略を分けて戦うことが重要となるだろう。

新アクションの一部を公開!

 主人公の持っている神機は、持ち手の部分が連結して両手持ち武器に変形する。バースト状態なのか主人公の右の腕輪からはオラクル細胞が溢れ出している。

 銃形態では、これまでにはないレーザーを放つ新たな銃カテゴリも登場するようだ。

 また、今作でも豪快で爽快なアクションは健在!主人公の斬撃が光り輝く軌跡と共にアラガミを圧倒する。

他にも新たなアラガミが多数登場!

 他にも、これまで見たことがないフィールドや、新しいアラガミが多数登場するようだ。詳しくは今後の続報を待とう。

『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』公式Twitter



(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.