『ことのはアムリラート』は“エスペラント”を覚える純百合異世界アドベンチャー!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)の、週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)の“とっておきインディー”では、人工言語“エスペラント”が学べる純愛百合ゲーム『ことのはアムリラート』を紹介!

 おもしろければなんでもアリのインディーゲームを紹介する人気企画“とっておきインディー”。週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、人工言語“エスペラント”が学べる純愛百合ゲーム『ことのはアムリラート』をピックアップ!

 ある日突然、異世界に飛ばされた主人公の高遠凜(声:長妻樹里)。周囲の人間が使っている言語“ユリアーモ”がまったく理解できず、途方に暮れていたところを謎の美少女ルカ(声:内田秀)に助けられる……。

 ゲーム開始時は、ヒロインのルカが何を言っているか、プレイヤーもほぼわからない。物語が進むにつれて言葉を学んだり、ゲームに搭載されている“勉強モード”をくり返して、ユリアーモを学ぶことができる。プレイヤーが学べば学ぶほど、異世界民がしゃべっていることが理解できるようになるのだ。主人公とともに、プレイヤーも言語を学習する。これぞ究極の“覚えゲー”!?

 ゲーム中の“ユリアーモ”は、現実にある人工言語“エスペラント”とほぼ同じだから、本作を遊べば現実の言語も覚えられちゃう! 詳細は週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER



(C)sukerasparo