765プロオールスターズの楽曲が目白押し! 『アイドルマスター』ハッチポッチフェスティバル@武道館 Day1リポート

2017年10月7日、8日、東京都の日本武道館にて、『アイドルマスター』シリーズのライブイベント“THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!!”が行われた。

 2017年10月7日、8日、東京都の日本武道館にて、『アイドルマスター』シリーズのライブイベント“THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!!”が行われた。本記事では、1日目の模様をリポートする。

『アイドルマスター』プロデューサーミーティング2018の開催が決定! 765プロ単独ライブのイベント名や“ステラチャンネル第2回”の放送日なども発表

2017年10月7日、東京・日本武道館で行われた『アイドルマスター』のライブイベント“THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!!”の公演1日目にて、2018年8月4日、5日に幕張メッセイベントホールにて“THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2018”が開催されることが発表。

1日目参加者

  • 中村繪里子さん(天海春香役)
  • 沼倉愛美さん(我那覇響役)
  • 平田宏美さん(菊地真役)
  • 原由実さん(四条貴音役)
  • 仁後真耶子さん(高槻やよい役)
  • たかはし智秋さん(三浦あずさ役)
  • 山崎はるかさん(春日未来役)
  • 郁原ゆうさん(エミリースチュアート役)
  • 平山笑美さん(北上麗花役)
  • 上田麗奈さん(高坂海美役)
  • 大関英里さん(佐竹美奈子役)
  • 近藤唯さん(篠宮可憐役)
  • 愛美さん(ジュリア役)
  • 南早紀さん(白石紬役)
  • 原嶋あかりさん(中谷育役)
  • 伊藤美来さん(七尾百合子役)
  • 野村香菜子さん(二階堂千鶴役)
  • 小笠原早紀さん(野々原茜役)
  • 麻倉ももさん(箱崎星梨花役)
  • 戸田めぐみさん(舞浜歩役)
  • 桐谷蝶々さん(宮尾美也役)
  • 夏川椎菜さん(望月杏奈役)
  • 渡部優衣さん(横山奈緖役)

 ライブは、765プロの高木順二朗社長(声:大塚芳忠さん)による挨拶でスタート。765プロオールスターズとミリオンスターズのメンバーが集う場ということで、今回のライブのテーマが“ごった煮(HOTCHPOTCH)”であることが明かされた。
 諸注意のアナウンスは、765プロ事務員の音無小鳥(声:滝田樹里さん)と、765プロライブ劇場付き事務員の青羽美咲(声:安済知佳さん)による掛け合い形式。小鳥が初々しい美咲の姿に過去の自分を重ねると、会場のプロデューサー(『アイドルマスター』シリーズのファン)から笑い声が漏れた。

 オープニング曲は、全国のプロデューサーたちを歓迎する『Welcome!!』。今回の衣装は青と白のツートンとなっているが、765プロオールスターズは青、ミリオンオールスターズは白が多めという配色。またブーツの色も異なり、765プロオールスターズは黒、ミリオンオールスターズは白で、靴紐は各アイドルのイメージカラーとなっていた。

 『神SUMMER!!』、『アニマル☆ステイション!』、『きゅんっ!ヴァンパイアガール』、『スタ→トスタ→』、『HOME, SWEET FRIENDSHIP』の5曲で構成された第1ブロック。今回のライブでは、楽曲の前にルーレットが行われ、つぎの登場するアイドルが予告されるという形式が取られたが、『きゅんっ!ヴァンパイアガール』の終了後には、松田亜利沙(声:村川梨衣さん)が声で出演し、ルーレットの開始を宣言。また、『アニマル☆ステイション!』では、沼倉さんたちがハムスターやペンギン、猫などの被り物を、『きゅんっ!ヴァンパイアガール』では伊藤さんたちが吸血鬼風のマントを身につけるなど、楽曲の世界観に合わせた演出も見られた。

 渡部さん(167センチ)と桐谷さん(165センチ)が、原嶋さん(139センチ)をふたりで挟んで“捕まったリトルグレイ”という即興ネタを披露したり、『HOME, SWEET FRIENDSHIP』のメンバーで集合写真を撮ったりなどでひとしきり盛り上がったところで、楽曲はつぎのブロックへ。

 第2ブロックは、『I Want』、『黎明スターライン』、『スマイル体操』、『愛LIKEハンバーガー』、『PRETTY DREAMER』の5曲。愛美さんが特技のギター弾き語りを披露するのは、ミリオンスターズのライブではおなじみの光景となっているが、今回はまさかの『I Want』演奏ということで、会場からは大きな歓声が上がった。また、本パートの音声ゲストは永吉昴(声:斉藤佑圭さん)となった。

 トークコーナーでは、司会の平田さん&小笠原さんのもとで“世界一反則的にかわいい選手権”が開催。これは『PRETTY DREAMER』の歌詞にちなんでおり、代表者が演じるアイドルとして、“世界一反則的にかわいい”セリフを言うという内容だ。
 765プロオールスターズからひとり、ミリオンスターズからふたりの代表者を選ぶということで、平田さんが指名したのは沼倉さん(もうひとりの候補者だった仁後さんが“真耶やらないよ”的な雰囲気を強く醸し出したため)、愛美さん(ルックスが平田さんの好みだったため)、南さん(新キャストのため)の3人。それぞれが持ち味を発揮した演技を見せるなか、愛美さんと南さんの票が同数ほどとなり、そのふたりが優勝を果たした。優勝者が決まった瞬間、ひとり残った沼倉さんは、への字眉でへたり込み、応援してくれたキャスト陣に土下座。その落胆ぶりに、会場からは笑いが起こった。

 『I’m so free!』、『shiny smile』、『KisS』、『DIAMOND DAYS』、『ToP!!!!!!!!!!!!!』の5曲が披露された第3ブロック。『ToP!!!!!!!!!!!!!』は、家庭用『アイドルマスター』シリーズの最新作である『アイドルマスター ステラステージ』のテーマ曲で、東京ゲームショウ2017に続いての披露となった。

 ここで、本公演で結成されたユニットの“意味付け”が発表。ユニット1の真、海美、可憐、歩、あずさは、“共通点が夏生まれ”、ユニット2の千鶴、茜、星梨花は、3人合わせて“ゴージャスセレブプリン”ということだったが、ユニット3のやよい、育の組み合わせは、まだ登場していないということで、答えの発表が持ち越された。

 矢吹可奈(声:木戸衣吹さん)によるルーレットのアナウンスで表示されたのは、そのやよい&育。ふたりを演じる仁後さん&原嶋さんの『キラメキラリ』を皮切りに、本ブロックでは『アマテラス』、『Raise the FLAG』、『ザ・ライブ革命でSHOW!』、『Beat the World!!!』、『ハルカナミライ』の6曲が披露された。『キラメキラリ』では、仁後さんの掛け声に合わせて愛美さんが登場し、間奏パートでギターソロを披露。後に愛美さんは、人生でいちばん緊張した瞬間と語ったが、仁後さん&原嶋さんのパフォーマンスと相まって、会場は大いに盛り上がった。また、『ハルカナミライ』では、ふたりいっしょに歌えたことに喜び、山崎さんが中村さんに抱きつく場面も。ちなみに、やよい&育コンビの共通点は発表されず、真相は闇の中(ですよね?)。わかった方は教えてください。

 全員による『カーテンコール』をいったんの区切りとし、キャスト陣は退場。しかし、アンコールの声に応えて高木社長が再び登場し、『アイドルマスター ステラステージ』の続報が2017年10月16日のWeb生放送にて公開されることや、2018年8月4日、5日に“プロデューサーミーティング”イベントが行われることなどを明らかにした。

 これらの告知が終わると、キャスト陣が再び登場。『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』のテーマ曲である『Brand New Theater!』を全員で歌い上げた。最後は、もちろん、全員での『THE IDOLM@STER』。恒例の「アイマスですよ! アイマス!」コールを合図として、ライブ1日目は終了となった。

 今回のライブは765プロオールスターズの楽曲がメインとなっていたが、765プロオールスターズとミリオンスターズの合同ライブでここまで家庭用『アイドルマスター』の楽曲がフィーチャーされることはなかったように思う。中村さんと愛美さんによる『I Want』などはこのコンセプトだからこそ実現したもので、新鮮味を覚えたプロデューサー方も多かったのではないだろうか。
 また、南さんのキモの座りようには、大いに驚かされた。『シアターデイズ!』からのシリーズ参加ということで、『アイマス』シリーズの大型ライブイベントは初出演であるにも関わらず、物怖じしない歌唱とトークはさすがのひと言。それは最後の挨拶で「先輩たちのようにキラキラ輝きたい」と語った本人の努力はもちろんのこと、ミリオンスターズや765プロオールスターズの仲間たちによるサポートも大きかったことだろう。ミリオンスターズの面々は、初ライブのときからは比べ物にならないくらい逞しく成長したと感じるが、南さんが今後、どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、じつに楽しみだ。
 本ライブイベントは明日も続く。2日目もファミ通.comではリポート記事を掲載するので、何卒よろしくお願いいたします(宣伝)。

THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!!”1日目セットリスト

01.Welcome!! (765 MILLIONSTARS)
02.神SUMMER!!(平田、たかはし、戸田、近藤、上田).
03.アニマル☆ステイション!(沼倉、原嶋、小笠原)
04.きゅんっ!ヴァンパイアガール(伊藤、近藤、渡部)
05.スタ→トスタ→(伊藤、夏川)
06.HOME, SWEET FRIENDSHIP(原嶋、たかはし、中村、原、野村、大関、桐谷、平山、渡部、近藤、戸田)
07.I Want(中村、愛美)
08.黎明スターライン(野村、小笠原、麻倉)
09.スマイル体操(仁後、上田、平山)
10. 愛LIKEハンバーガー(原、大関、野村、渡部)
11. PRETTY DREAMER(小笠原、伊藤、山崎、郁原、沼倉、上田、平田、夏川、仁後、南、愛美、麻倉)
12. I’m so free!(桐谷、たかはし、平山)
13.shiny smile(沼倉、南)
14.KisS(原、麻倉)
15. DIAMOND DAYS(MILLION STARS)
16.ToP!!!!!!!!!!!!!(765PRO ALLSTARS)
17.キラメキラリ(原嶋、仁後)
18.アマテラス(たかはし、南、郁原、原)
19.Raise the FLAG(中村、沼倉、仁後、平田)
20.ザ・ライブ革命でSHOW!(大関、山崎、夏川、愛美、郁原、桐谷)
21. Beat the World!!!(戸田、平田)
22.ハルカナミライ(中村、山崎)
23.カーテンコール(765 MILLION STARS)
En01.Brand New Theater!(765 MILLION STARS)
En02.THE IDOLM@STER(765 MILLION STARS)

※最後にファンとしてひと言
 沼倉さんが『アイドルマスター』の一員としてデビューした『アイドルマスターSP』の楽曲『shiny smile』を、『シアターデイズ!』から参加した南さんといっしょに歌っているというシチュエーションが、いろいろと感慨深く、そしてすばらしかったです。原さんと南さんが“貴音と紬が姉妹っぽい”とよく言っていたという事実には「それな!」という感じでした。以上です。

[2017年10月8日 23時30分 記事修正]
青羽美咲の漢字に誤りがあったため、記事を修正いたしました。読者並びに関係者の皆様へご迷惑をおかけしま したことをお詫び申し上げます。