いまこそ始める『PUBG』! まずは“ドン勝”ライフの準備を【1杯目】

DMM GAMESでのチャネリングサービスも開始され、現在もっとも勢いに乗っているPCゲーム『PUBG』! 世界中で爆発的人気を誇る本作を始めるなら、まさにいま!

『PUBG』って?

 孤島に放たれた100人のプレイヤーが、最後のひとりになるまで戦い抜くPC用バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ・バトルグラウンズ)』(以下、『PUBG』)。ついに世界累計1300万セールスを達成した本作は、シンプルなルールで、“殺るか殺られるか”の緊張感ある戦いが味わえる。

 そのゲーム性はもちろんのこと、プロゲーマーや配信者による実況動画が世界でウケていることも、本作の人気の背景にある。本企画では、数回に渡って『PUBG』の魅力をお伝えするとともに、ゲームの導入方法から実際のプレイ、“ドン勝”のための必勝法まで、これから本作を始めるプレイヤーに向けて記事をお届けする。いま世界を席巻する『PUBG』の波に乗り遅れるな!

<ゲーム紹介>

最大100人でのバトルロイヤルマッチが話題!

 本作では、最大100人でのオンライン対戦が可能。ルールはじつに単純で、ただ“ひとり”が生き残るまで戦い抜くというもの。武器や装備、乗り物などは、すべて現地で調達しなければならず、やられてしまえばその場で即マッチ終了となる。生き延びるために、草むらや水中に潜んで敵を待つなど、どんな手を使ってでも(ときには汚い手段も!)戦い抜く。競技エリアが時間とともに狭くなっていくという点も、緊張感ある戦いに拍車をかけるポイント。

最後のひとりまで撃ち合う!

 ルールはただひとつ“生き残る”のみ。“バトルロイヤルシューター”と呼ばれる本作は、いわゆるFPS・TPSのジャンルにカテゴライズされる作品。基本的な操作は、一般的なFPSと同様に、キーボードのW/A/S/Dキーとマウスで行い、一人称視点、三人称視点を任意に選択可能。なお、Xbox One版の発売を見据えて、今後はコントローラでの操作にも対応することが、すでにアナウンスされている。

“ドン勝”が話題に

 ゲームファンなら、SNSなどで“ドン勝”というワードを目にしたことがあるかもしれない。本作の国内人気を勢いづけたのは、最後のひとりになるまで生き残り、勝利した際に画面に表示される“勝った! 勝った! 夕飯はドン勝だ!!”というメッセージであると言っても過言ではない。意訳なのか誤訳なのか……このセリフに端を発し、本作のことを“ドン勝”の名で呼ぶファンが多い。

SteamとDMM GAMESで配信中

 『PUBG』はPCゲームプラットフォーム“Steam”で早期アクセスが実施されており、国内では9月21日から“DMMGAMES”による販売およびチャネリングサービスも開始。どちらで遊んでも、共通のサーバーにアクセスすることになるので、Steam版、DMM版のプレイヤーどうしで“DUO”(2人組)や“SQUAD”(4人組)のチームを組むことも可能だ。

DMM GAMES版

2778円[税抜](3000円[税込])、
定額30日500円[税込]

Steam版

3056円[税抜](3300円[税込])

<世界中で爆発的人気の『PUBG』>

全世界1300万セールスを突破!

 デベロッパーのBlueholeの発表によると、2017年9月16日には世界累計1200万本の販売本数を記録。8月下旬に発表された販売本数は800万本だったため、約3週間で400万本もセールスを伸ばしたことになる。早期アクセス開始時からわずか175日で、1200万本達成という、まさに破竹の勢いを見せているのだ!

世界同時接続数152万人達成!

 2017年10月5日時点では、Steamでの同時接続数が152万人を突破し、オンライン対戦ゲーム『Dota 2』や『Counter-Strike:Global Offensive』などの人気タイトルを抜いて1位に。そして現在も、順調に数字を伸ばしている。

<DMM GAMESでのプレイ方法>

 ここからは、国内チャネリングサービスを行うPCプラットフォーム“DMM GAMES”でプレイする際の手順を解説する。DMM GAMESでは、本作に関する公式アナウンスを日本語でインフォメーションするほか、日本国内のカスタマーサポートなどを行っている。また、初の公式国内オンライン大会“PUBG JAPAN CHAMPIONSHIP 2017 by DMM GAMES”を開催する。

 なお、DMM GAMESでは上で記載したように、プレイ料金を別途支払うことなくプレイできる買い切りの“パッケージ版”と、500円(税込)で30日間プレイ可能な“定額版”がある。どちらも内容に差はないので、プレイスタイルに合わせて選ぼう。まずはお試しで……という方は、定額版を遊んでみるのもアリ。

ゲームを始めるまで

【1】DMM GAMES公式サイトよりDMM会員登録を行う
【2】DMM GAME PLYERを<こちら>からダウンロードする
【3】DMM GAME PLAYERをインストールして起動する
【4】DMM GAME PLAYERの検索窓から「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」(または「PUBG」)と検索して購入ページに進む
【5】“パッケージ版”の購入、もしくは“定額版”の入会を選択する
【6】購入後、DMM GAME PLYER上でゲームのダウンロードとインストールを行う
【7】DMM GAME PLAYERからゲームを起動する

※購入の際の決済方法は、クレジットカードのほかPayPalや、各種電子マネー、キャリア決済、銀行振込、コンビニ店頭払いなどが選べる。
※定額版はプレイ期間経過後に自動更新となる点に注意。

DMM GAME PLAYERは、DMMでダウンロード型オンラインゲームや買い切り型のパッケージゲームをプレイする際に必要になるゲームランチャー。ここからゲームのプレイを開始でき、各種手続きなども行える。

必要動作環境

 下記は最低限必要なPCのスペック。動きがカクついたりする場合には、ゲーム内のグラフィックや影などの品質を適度に設定しよう。常時60fps前後でプレイできると快適なので、グラフィックボードとCPUは、予算が許す限りミドルクラス以上のものを用意したいところ。

OS:64-bit Windows 7、Windows 8.1、Windows 10
CPU:Intel Core i3-4340 / AMD FX-6300
メモリ:6GB RAM
ビデオカード:NVIDIA GeForce GTX 660 2GB / AMD Radeon HD 7850 2GB
DirectX:Version 11
HDD容量:30GB以上
インターネット設備:ブロードバンドインターネット接続

次回は実際のゲームの流れを解説

 これでプレイの準備はオーケー。プレイを開始して島に降り立ち、まず何をするべきか、どうやって敵から身を守るか、そして勝者になれるのか……。次回は、実際のプレイの模様をお届けする。1回のバトルが30分程度で終わるというお手軽さも本作の魅力。バトルロイヤルというと怖そうなイメージだが、まずは気軽にプレイしてみよう。



Published by (C)DMM GAMES. (C)2017 BLUEHOLE INC.All rights reserved.