『モンスターハンター ストーリーズ』最新無料アップデートVer.1.3.0が2017年冬に配信決定! “蜃気楼の塔”にブラックライダーズが登場【TGS2017】

TGS2017 カプコンブースにて、『モンスターハンター ストーリーズ』のステージイベントが行われ、本作のプロデューサー・辻本良三氏解説のもと最新無料アップデートVer.1.3.0の情報などが発表された。

 2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉の幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。開催初日、カプコンブースでは、ニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター ストーリーズ』のステージイベントが行われ、本作のプロデューサー・辻本良三氏解説のもと最新無料アップデートVer.1.3.0の情報などが発表された。

カプコン 辻本良三プロデューサー

 無料アップデートVer.1.3.0は、2017年冬に配信予定。このアップデートでは、現在放送中のテレビアニメ『モンスターハンターストーリーズ RIDE ON』新章の衣装が登場し、新衣装に身を包んだ主人公・リュートや、新たな敵“ブラックライダーズ”のゲイルなどになりきれる。また、ストーリークリアー後に解放される“蜃気楼の塔”では新たな試練が追加され、“ブラックライダーズ”のラース、ゲイル、シャドウ、マッドの登場も明らかに!

 さらに、イベントではスマートフォン向けパズルゲーム『オトモンドロップ モンスターハンター ストーリーズ』の大型アップデート情報も解禁。近日実施予定のこのアップデートでは、育てたオトモンで全国のライダーと戦える“対戦アリーナ”、コンティニュー不可能な高難易度の“チャレンジマップ”、仲間と協力する“緊急クエスト”の3つモードが新たに盛り込まれることが判明した。