週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)では、『十三機兵防衛圏』の新作スクープをお届け。

 ゲームデザイン、ストーリー、そしてビジュアルの面で絶大な評価を得てきた、神谷盛治氏率いるヴァニラウェア。その完全新作となる『十三機兵防衛圏』(パブリッシャー:アトラス)は、13人の少年少女が織りなす、壮大なる謎に満ちたドラマチックアドベンチャーだ。彼らは“機兵”と呼ばれるロボットに乗り込み、避けがたい破滅の運命に立ち向かっていく。週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)では、本作の概要をお届け。美しくも繊細に描き出される世界と、平和な日常が迎える終焉、押し寄せる絶望の中で交差する13人の視点が、本作を形作る。

▲記事は4ページにわたってお届け。最新のスクリーンショットと、神谷盛治氏からのメッセージも掲載。

 詳細は、週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK WALKER

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
※画面は開発中のものです。