2017年9月14日、『機動戦士ガンダム』のVRコンテンツである『機動戦士ガンダム THE ORIGIN -シャア出撃-』のメディア向け体験会が行われた。その模様をリポートする。

 2017年9月2日~9月29日の4週間限定で上映となる劇場版作品、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』。その関連イベントとして、VRコンテンツ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN -シャア出撃-』の体験ブースが、新宿ピカデリーにて展開される。
 2017年9月14日、同コンテンツのメディア向け体験会が行われた。その模様をリポートする。

 VRコンテンツの体験ブースは、新宿ピカデリーの1Fエントランスに設置。壁面にはアニメやブルーレイなどの告知案内のほか、原画なども飾られ、劇場内の人々の目を引いていた。
 案内により入室したブース内には、4つの小部屋。スタッフの説明を受けたのち、VRゴーグルとヘッドフォンを装着し、いよいよVRコンテンツ体験へ。周囲が見渡せるVR空間のなか、シャア・アズナブルがモビルスーツに搭乗するというシチュエーションで、臨場感あふれるVR体験が楽しめた。

ブースの壁面は『ガンダム』一色。
原画やデザイン画なども展示されていた。
内部には4室の体験スペースが。

 ストーリーや場面の詳細は語れないが、その内容は『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』の劇中シーンとも関連している。アニメを鑑賞してからVRコンテンツを体験したほうが、より楽しめるはずだ。

VRゴーグルとヘッドフォンをつけ、いざVRの世界へ。
VRコンテンツのイメージカット。
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』の予告編シーンの数々。

 なお、VRコンテンツに関する情報は以下のとおりとなっている。

【スタッフ】
・VR映像演出:京極尚彦(『ラブライブ!』監督)
・制作:サンライズD.I.D.スタジオ
・企画・製作:サンライズ

【VRブース企画・運営】
・デジカ

【機材協力】
・PC&周辺機器 GALLERIA -Gamemaster- (サードウェーブデジノス)
・音響機材 RAZER (Razer Inc.)
・VRデバイス VIVE (HTC NIPPON)

 VRコンテンツを体験する流れは以下のとおりだ。まずは専用サイトから体験を予約する。予約内容は、メールまたはプリントアウトなどで、当日に提示する必要があるので要注意。そして予約当日に劇場に来た際、VR体験ブースに予約時間の5分前に行き、劇場(新宿ピカデリー)の当日チケットと予約内容を見せればOKだ。

 VR体験案内ページ文中には“完全予約制”とあるが、こちらは“予約優先”に変更されたとのこと。鑑賞の当日に空きがある場合は、当日受付によって体験することが可能だ。ただ体験する時間帯については、予約優先となるので、希望の時間帯に沿えない場合もある。

 VR体験ブースの実施期間は、2017年9月19日~9月29日。ただし平日限定で、9月23日(土)、9月24日(日)は休みとなる。『ガンダム』ファン、またシャアのファンなら、ぜひ体験されてみては?