本日7月23日、11月のBlizzConで開催される“オーバーウォッチ ワールドカップ 2017”決勝トーナメント出場を懸け、グループC 2位の地元オーストラリアと対戦し、3-2で惜しくも敗退。

●最後までどちらが勝つかわからない白熱した試合に

 2017年7月21日~23日、オーストラリア・シドニーで行われた『オーバーウォッチ』公式世界大会“オーバーウォッチ ワールドカップ 2017”のグループステージにおいて、既報の通り(→こちら)、日本代表がグループ1位となり、プレーオフに進出。本日7月23日、日本チームは11月のBlizzConで開催される決勝トーナメント出場を懸け、グループC 2位の地元オーストラリアと対戦したが、3-2で惜しくも敗退。BlizzConで開催される決勝トーナメントへ出場することは叶わなかったが、試合はオーストラリアに押されながらも日本が盛り返すという白熱した好ゲーム。最後にオーストラリアに押し切られたが、地元オーストラリアの観客で埋まるアウェイのなか、日本チームの健闘に拍手を贈りたい。