『フォールアウト』の公式&公認グッズが2ヶ月ごとに届く会員制サービス“Fallout Crate”は、日本への発送にも対応予定【E3 2017】

サブスクリプションサービスを提供するLoot CrateのE3ブースで、『フォールアウト』グッズが2ヶ月ごとに届くという“Fallout Crate”を発見。

●価格は2ヶ月おきに約50ドル。公認オリジナルアイテムなども同梱

 Loot Crateは、所定の金額を一定期間ごとに支払うと、特定のテーマのグッズが詰まったボックスが毎月(商品により隔月)届くという、アメリカで増えてきたサブスクリプションサービスの一種。特にゲームテーマやコミックテーマのボックスを得意としており、アメリカ各地のゲームイベントにも精力的に出展している。

 というわけでそんなLoot CrateのE3ブースで見つけたのが、今後展開予定の“Fallout Crate”。そう、ベセスダ・ソフトワークスの人気RPG『フォールアウト』シリーズのグッズがテーマのボックスなのだ。
 Fallout Crateの発送は2ヶ月ごとで、毎回4個から6個、合計65ドル以上相当の『フォールアウト』グッズを同梱予定。価格はアメリカ国内の場合34.99ドル+送料・手数料/2ヶ月で、それ以外の国への国際発送は一箱あたり49.99ドル/2ヶ月となる。サービスの開始は今年中を予定しており、現在は製品ページで今後の発表に向けたメール登録を受け付けている。

 フィーチャーされるグッズには、ベセスダ・ソフトワークスの公式グッズ以外にLoot Crateとベセスダ・ソフトワークスが共同開発したオリジナルアイテムなどもあるそうで、武器を交換可能なコンパニオンキャラクターのオリジナルフィギュアの登場などが予告されている。また服などは自分のサイズを指定することが可能だ。

 なお製品ページには国際発送の対象について「現在Loot Crateが発送対応している地域ならどこでも」と書かれており、Loot Crate自体は日本への発送に対応している。念のためブースにいた関係者にも確認したのだが、Fallout Crateは日本からの注文も可能とのことだった。というわけでそれなりのお値段はするが、ハードコアなファンの人はまずメール登録してみて、サンプル構成の公開などを待ってみてはいかがだろうか。