アクティビジョンが先週ロサンゼルス近郊で行った『Destiny 2』のイベントから、協力プレイミッション“ストライク”の実機プレイ動画をお届けする。

●新エリアNessusでのプレイをチェック

 先週アクティビジョンがアメリカのロサンゼルス近郊で開催した『Destiny 2』のプレミアイベントから、先日お届けした“クルーシブル”の新モードのプレイ動画に引き続き、3人協力プレイで強力なボスを倒しに行く“ストライク”モードのプレイ動画をお届けする。

 前作のプレイヤーにはおなじみのストライク。今回のデモでは、新エリアである小惑星Nessusを舞台にした“The Inverted Spire”をプレイできた。探り探りのプレイになってしまったが、ストライクらしい戦いながらのストーリー展開やマップギミックなどを確認してもらえると思う。
 ちなみに使用したのは、タイタンのサブクラス“ストライカー”の新バージョン。連発で出せるようになったスーパースキル“ハボックフィスト”も終盤で出しているので、気になる人は16分辺りをチェックされたし(間合いを完全にミスって全弾外したが)。

※おことわり:この記事および動画はActivison Blizzardの招待により、同社が渡航および宿泊を負担した取材によるものです。また本記事の対応機種表記は海外発表に基づきプレイステーション4/Xbox One/PCとしておりますが、日本向けの展開はプレイステーション4版のみが正式に発表されています。