『パラッパラッパー』の七音社と『押忍! 闘え! 応援団』のイニスの後継会社によるコラボレーション“Project Rap Rabbit”が発表

七音社とイニスジェイによるコラボレーション企画“Project Rap Rabbit”が発表。

●音ゲー界にユニークな強力タッグが誕生!

 七音社とイニスジェイのコラボレーションによるプロジェクト“Project Rap Rabbit”が発表。ジャンルはリズムアクションアドベンチャーで、『パラッパラッパー』や『ビブリボン』などを手掛けた七音社の松浦雅也氏と、旧イニスで『ギタルマン』や『押忍! 闘え! 応援団』シリーズなどを手掛けた 矢野慶一氏が参加する模様。


 また公式サイトがオープンしているほか、ティザームービーも公開中。擬人化された動物たちが主人公で、舞台はドローンやUFOぐらいは登場する江戸時代といった感じの、ちょっとSFが入った和風世界観になるようだ。
 詳細については後日発表としており、時期的にはE3か、あるいは京都で5月20日から21日にかけて行われるBit Summit(現状で出展者リストには両社の名前はないが、以前松浦氏が講演した縁がある)あたりで何か発表があるかもしれない。

 なお旧イニスは今年3月にスピカと社名変更した後、5月8日付けで破産手続を開始。イニスジェイは、旧イニスの事実上の後継会社とされている。