『英雄伝説 閃の軌跡III』は2017年9月28日発売決定! 『空の軌跡』シリーズで活躍したティータ&アガットが、本作で登場!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年5月25日号(2017年5月11日発売)では、人気RPGのシリーズ最新作『英雄伝説 閃の軌跡III』の新情報をお届け。

●シリーズ最新作、2017年9月28日に発売決定!

 激動の“エレボニア帝国”を舞台に、主人公のリィン・シュバルツァーを始めとする若者たちの物語が紡がれるRPG『閃の軌跡』シリーズ。その最新作『英雄伝説 閃の軌跡III』が、2017年9月28日に発売決定。さらに、“リベール王国”を舞台にした『空の軌跡』シリーズで活躍した、人気キャラクター2名の登場が判明! 本作で帝国入りを果たすのは、機械に目がない若き技術者の少女ティータと、そんな彼女を見守る遊撃士アガット。週刊ファミ通2017年5月25日号(2017年5月11日発売)では、『空の軌跡』シリーズでの事件から年月が経ち、成長したふたりに注目。また、明らかになったバトルシステムの概要も紹介する。

 以下では、最新のスクリーンショットを公開!(本誌掲載のものとは別のシーンを含む)


01 02

▲リベールで起きた異変に、仲間とともに立ち向かったふたり。“年の差カップル”と呼ばれたこともある両者の、現在の関係性やいかに?

03 04

▲本作でティータが師事することになるG・シュミット博士や、操作性と戦略性が刷新されたバトルシステムの概要も要チェック。

05 06

▲本作では、フィールドやダンジョンで敵と接触した場所がそのまま戦闘を行うマップになる。これが攻防にどう影響する……?

 
 詳細は、週刊ファミ通2017年5月25日号(2017年5月11日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK WALKER

(C)2017 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
※画面は開発中のものです。