男子はでかい武器を見ると興奮する

 2017年4月29日~4月30日、千葉・幕張メッセにて開催されている、ニコニコ最大のイベント“ニコニコ超会議2017”。同イベントの超コスプレエリアには、武器が大量に展示されていた。

▲こんにちは。ファミ通.comのミス・ユースケです。狩りの相棒は大剣・炎剣リオレウスです。

 超コスプレエリアにはパフォーマンスステージや撮影ブース、クリエイティブツール“
Adobe Creative Cloud”のブースなどがあり、中でもとくににぎわっていたのが、“自作コスプレアイテム体験コーナー”だ。

 造形自慢のコスプレイヤーによる作品がずらりと並び、自由に撮影オーケー。多くの来場者が、気になる武器を手に記念写真の撮影を楽しんでいた。

▲無造作に置かれた感じが『モンスターハンター』っぽくて最高。
▲迫力がすごくて笑うしかない。
▲ここぞという狩りにはランポスフェイクで臨む。
▲これらの作品を作ったギャクヨガさんの簡易的な造形講座。ほほう。

 超コスプレエリアの一角には、水晶細工のようなきれいな大鎌が展示されていた。ゲームやマンガだと冷酷な美少女が持ってるやつだ。なめらかな銀髪と涼やかな目元が特徴的で、キメ台詞は「死んでもらえる?」でよろしくお願いします。

▲重量はおよそ15キロ。持ち上げようとすると危険なので吊るされている。
▲ご自分の脳内で下にいる人を美少女に変換してご覧ください。
▲細部を見ると興奮しますよね。刃の部分は青系のアクリル素材かしら。

 これはバンタンゲームアカデミー大阪校 キャラクターデザイナー専攻の学生のデザインをもとに、DMM.makeが本気を出して制作したもの。細部まで存分にこだわった意匠が美しい。多彩なステージイベントのみならず、人々の“本気”と“好き”に触れられるのも、ニコニコ超会議の魅力である。

 何より、でかい武器を持つという“男の子の夢”が簡単にかなえられるのが最高だ。こういう機会があったら、ぜひ武器を持って決めポーズを取っていただきたい。幸せになれるぞ。