【先出し週刊ファミ通】『FFXII ザ ゾディアック エイジ』情報解禁。“秘話満載”新録に挑んだサウンドチームへのインタビューも!(2017年4月13日発売号)

週刊ファミ通2017年4月27号(4月13日発売)では、2017年7月13日に発売が決定したプレイステーション4用ソフト『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』の最新情報と、サウンドスタッフへのインタビューを掲載!

●崎元氏を始めとするサウンドチームが語る、BGM新録の舞台裏とは

 週刊ファミ通2017年4月27日号(4月13日発売)では、7月13日に発売が決定した、プレイステーション4用ソフト、『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』の最新情報を紹介しています。

 2007年に発売されたプレイステーション2用ソフト『FFXII インターナショナル ゾディアック ジョブシステム』をベースに、さらなるシステムの改良や現世代の技術を導入された『FFXII ザ ゾディアック エイジ』。本作は、キャラクターモデルやムービーシーンなどはHDの高解像度でリマスター化されただけでなく、BGMも全楽曲をフルオーケストラによる生演奏で再録。PS4の性能に見合った進化を遂げています。
 さらに、12種類のジョブに就けた“ゾディアックジョブシステム”も、キャラクターごとに、同時にふたつまでジョブを選択できるようになり、奥深い育成が楽しめるようにグレードアップしました。

 記事では、本作のそうした変更点をについて、わかりやすくまとめてお伝えしているほか、メインコンポーザーの崎元仁氏を始めとする、オリジナル版の制作を手掛けたサウンドチームへのインタビューも掲載! 新録盤の制作秘話を中心に、オリジナル盤制作当時の“いまだから語れる(!?)”、思い出話が満載の内容でお届けします。

 詳細は、週刊ファミ通2017年4月27日号(2017年4月13日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER


ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 PS4プレイステーション4
発売日 7月13日発売予定
価格 6800円[税別](7344円[税込])
ジャンル RPG
備考 プロデューサー:加藤弘彰 ディレクター:片野尚志 アートディレクション:高橋亮太郎(株式会社CGStyle) テクニカルディレクション:岩村静樹 ゲームデザイン:秋山 淳 コンポーザー:崎元 仁(ベイシスケイプ) ミュージックエディター:河盛慶次 サウンドエフェクトディレクション:矢島友宏 ムービーディレクション:生守一行 スーパーバイザー:伊藤 裕之、皆川 裕史

(C)2006,2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
※画面は開発中のものです。