『ドラゴンボール』関連ゲームでギネス世界記録に! 声優・野沢雅子さんが新たな金字塔を樹立

本日2017年1月31日、バンダイナムコエンターテインメントは、都内で発表会を開催し、声優の野沢雅子さんが、同社の『ドラゴンボール』関連ビデオゲームにおいて、ふたつのギネス世界記録に認定されることを明らかにした。

●23年間に渡るビデオゲーム出演が世界記録に認定

 本日2017年1月31日、バンダイナムコエンターテインメントは、同社の『ドラゴンボール』関連のビデオゲームで主役の孫悟空役を担当してきた声優の野沢雅子さんが、“Longest time in the same videogame role(ひとつのビデオゲームのキャラクターを最も長い期間演じた声優)”、“Longest-serving videogame voice actor(ビデオゲームの声優として活動した最も長い期間)”の2項目でギネス世界記録に認定されることを明らかにした。

 本日開催された“ドラゴンボールゲーム 野沢雅子ギネス世界記録認定式”には、テレビアニメ『ドラゴンボール超』の新章オープニングを担当する氷川きよしも登場し、この偉業を祝福した。

 この発表会の模様は、後ほどリポートする。