『いけにえと雪のセツナ』懐かしの王道RPGが鮮やかに紡がれる

スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『いけにえと雪のセツナ』の最新情報を公開した。

●いけにえに選ばれし少女を巡る、数奇な運命の歯車が回り出す

 スクウェア・エニックスは、週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『いけにえと雪のセツナ』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。


 懐かしのプレイフィールを追求し人気を博したRPG『いけにえと雪のセツナ』が任天堂の新ハードで発売決定! “ アクティブ・タイム・バトル”や、『クロノトリガー』などでおなじみの“連携”といった、かつてのスクウェアRPGの代名詞的システムが楽しめる作品だ。

■STORY
その島には、古来より伝わる習わしがあった。
10年に一度いけにえを捧げ、魔物被害を抑制する。
このいけにえの儀式により、かろうじて島の平穏は保たれてきた。
ところが、つぎの儀式の年を待たずして、
魔物被害が急増し始めたのだ。
事態を重く見た島の人々は、例外ではあるものの
再度いけにえを捧げることで魔物たちを鎮めようと考えた。
いけにえの名は“セツナ”。
極めて高い魔力を持つ18歳の少女。
いけにえの儀式が行われる“最果ての地”へ、
“セツナ”は護衛隊とともに旅立ってゆく――。

※詳しくは週刊ファミ通2017年2月2日号(2017年1月19日発売)をチェック


いけにえと雪のセツナ
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 SwitchNintendo Switch
発売日 2017年3月3日発売予定
価格 4800円[税抜](5184円[税込])
ジャンル RPG
備考 開発:Tokyo RPG Factory、ダウンロード版は4800円[税抜](5184円[税込])

(C)2016, 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Developed by Tokyo RPG Factory ※画面は開発中のものです。