【先出し週刊ファミ通】ゲッゲッゲゲゲラポー! まさかの『ゲゲゲの鬼太郎』と『妖怪ウォッチ』の初コラボが実現!(2016年12月15日発売号)

週刊ファミ通2016年12月29日号(2016年12月15日発売)では、最新作『妖怪ウォッチ3 スキヤキ』の発売を記念して、いまから始める大人に向けた、『妖怪ウォッチ』の世界を案内する冊子を特別付録としてお届けします! さらに今回、全妖怪ファン垂涎の、夢のコラボ企画も実現!

●『ゲゲゲの鬼太郎』と『妖怪ウォッチ』の初コラボ企画や、京極夏彦氏のインタビューも!!

 週刊ファミ通2016年12月29日号(2016年12月15日発売)では、『妖怪ウォッチ3』シリーズの3バージョン目となる『妖怪ウォッチ3 スキヤキ』の発売を記念して、特集記事のほか、32ページの付録もお届け。記事では、『スキヤキ』をプレイする際のポイントと最新情報をまとめて紹介!
 また、特別付録小冊子、“フハッと妖怪がウォッチできるようになる本~大人のための『妖怪ウォッチ』案内~”では、週刊ファミ通と世界で唯一の妖怪マガジン『怪』がタッグを組み、お届けしている独自企画コーナー“化け通”による特別企画として、驚きの『ゲゲゲの鬼太郎』と『妖怪ウォッチ』の初コラボが実現! レベルファイブの長野拓造氏が描き下ろした鬼太郎や目玉おやじ、ねずみ男と、ジバニャンたちが競演するスペシャルコラボイラスト。妖怪ファン必見の、“国民的妖怪画”が意味するところとは!?

 付録小冊子では、『妖怪ウォッチ』シリーズの魅力を始め、映画やアニメ、おもちゃといったクロスメディアで広がる世界を紹介。最新映画で主演を務めた南出凌嘉さんのインタビューに加えて、“化け通”コーナーの命名者であり、妖怪の大家にして直木賞作家の京極夏彦氏による特別インタビューも掲載! 大人がじっくりと読みたい、“妖怪ヒットコンテンツ論”をお届けします。

 フハッと驚く詳細は、週刊ファミ通2016年12月29日号(2016年12月15日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER


妖怪ウォッチ3 スキヤキ
メーカー レベルファイブ
対応機種 3DSニンテンドー3DS
発売日 2016年12月15日発売予定
価格 4800円[税抜](5184円[税込])
ジャンル RPG
備考 ※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。

(C)水木プロダクション
(C)2016 LEVEL-5 Inc.