『拡張少女系トライナリー』ガスト×東映アニメーションの完全新作RPG、ツイッターは独特&活発だけど続報はいつになる……?

2016年9月に発表されて以来、続報待ちの『拡張少女系トライナリー』。現状やいかに?

●新情報はマダだけど、私たちは元気です。

 ガストと東映アニメーションがタッグを組み、スマートフォンだからこそ実現する“ゲームとアニメのかつてない融合”に挑むという完全新作RPG『拡張少女系トライナリー』。2016年9月に発表され、ファミ通ではインタビューなども行ったが、それ以来とくに新情報が出ていない。しかし、ツイッターでは“実在”するキャラクターたちが日々呟き、ユーザーとさまざまな形で交流するなど、まったく動きが無いわけでもない。ゲームやアニメ関連としては実にユニークなツイッターの様子と、作品の進捗を追った。

 “戦う少女”たちのプライベートが見える、メインキャラクター5名のツイッターアカウントは事前登録受付のページに一覧がある。上のツイートは、主人公の逢瀬つばめが、仲間の恋ヶ崎みやびの雑多すぎる部屋を晒したものだ。これが本当に乙女の部屋なのか……?

 ↑こちらは、バイクのツーリングを趣味とする國政綾水が旅先で撮ったという写真。ここはドコでしょう?的なノリの投稿をしてみた彼女だが、北海道の標津町であることをフォロワーから言い当てられ、逆に驚かされていた。ツイッター民おそるべし。

 ↑こちらは、かわいいものや日本的なものが好きなガブリエラ・ロタルィンスカのツイート。ポーランド出身の彼女も、気に入ったものを写真で見せ合ったりするなど、ツイッターで楽しく交流している。また、アーヤ(國政綾水の愛称)が最近構ってくれないとスネちゃうような呟きも……。

 ↑こちらは、日々フリーダムな言動で周囲を翻弄する恋ヶ崎みやびのツイート。関係者(上の写真は本作のプロデューサー・土屋暁氏と、本作とはとくに関係ないイラストレーター・岸田メル氏)のちょっとアレな写真を晒したり、二度寝のすばらしさを説いたり、哲学的なこと(と思わせておいて実はそうでもない)を呟いたり。

 ↑ヘビーなゲーム&ラノベオタクである卯月神楽は、東京ゲームショウなどのイベントに行けば、ご覧の通りのハイテンション。他社のゲームであろうと神楽には関係ない。そして、彼女はさらなる趣味もツイッターで披露しており……(次ページに続く)。