ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカが2016年12月3日、4日(現地時間)の2日間、アメリカ・アナハイムにて開催するコミュニティ・イベント“PlayStation Experience 2016”。開催初日に行われたカンファレンス形式のステージイベント“Opening Showcase”での発表内容をまとめてお届けする。

●約70分間、怒涛の新作発表!

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカが2016年12月3日、4日(現地時間)の2日間、アメリカ・アナハイムにて開催するコミュニティ・イベント“PlayStation Experience 2016”がついに開幕。今年で3回目の開催となるPlayStation Experienceは、プレイステーション・プラットフォームの新作の発表やさまざまなパネルディスカッション、そして最新作の試遊が楽しめるという、プレイステーションファン必見のイベントだ。

 本稿では、開催初日に開催されたカンファレンス形式のステージイベント“Opening Showcase”での発表内容をまとめてお届けする。

■クロエとナディーンが活躍 『UNCHARTED THE LOST LEGACY』発表!

 Opening Showcaseのトップバッターは『アンチャーテッド』シリーズの最新作、『UNCHARTED THE LOST LEGACY』。公開されたトレーラーでは、衣装で顔を半分以上覆った女性が、スマートフォンに送られてくる指示に従って、隠密行動を取りつつ屋上を目指す。しかし、屋上にたどり着くと……といった内容。その女性キャラクターがクロエとわかると、会場は大歓声。『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』に登場したナディーン・ロスとの共闘シーンも確認できる。発売時期などの詳細は不明だ。

[関連記事]『UNCHARTED THE LOST LEGACY』発表! クロエとナディーン・ロスの姿が

 映像が終了後、ステージにはソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカのプレジデント兼CEOのショーン・レーデン氏が登場。挨拶の中で、12月3日はプレイステーションの誕生日(初代プレイステーションの発売日が1994年12月3日のため)であることに触れた。

▲ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカのプレジデント兼CEOのショーン・レーデン氏。

■『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』でマーベルとカプコンのキャラクターが激突

 続いて発表されたのが、『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』。マーベルとカプコンのキャラクターで2vs.2のタッグバトルが楽しめる。発売は2017年後半の予定。映像では、リュウ&ロックマン vs. アイアンマン&キャプテン・マーベルによるバトルが展開!

 また、本日よりプレイステーション4用に『Ultimate MARVEL VS. CAPCOM3』がダウンロード販売されることも明らかにされた。

[関連記事]『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』プレイ動画が公開! 2vs2タッグバトルの様子が見られる
[関連記事]『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』続報が到着――2017年後半にPS4、Xbox One、PCで同時発売
[関連記事]『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』がPS4で2017年発売決定!

■『WipEout Omega Collection』で『WipEout』シリーズ過去3作がリマスター

 反重力レースゲーム『ワイプアウト』シリーズの過去3作がプレイステーション4向けにリマスターされ、『WipEout Omega Collection』として登場。今回リマスターされるのは、プレイステーション3向けに発売された『ワイプアウト HD』、『ワイプアウト HD フューリー』、そしてプレイステーション Vita用の『ワイプアウト 2048』。発売は2017年夏予定。

[関連記事]『Wipeout Omega Collection』がPS4に登場、2017年夏に発売予定

■『Destiny(デスティニー)』のイベント“The Dawning”を発表

 『Destiny(デスティニー)』の拡張パック“鉄の章”に向けたイベント“The Dawning”を発表。新型のスパローやトラックのほか、ストライク向けのスコアチャレンジやクエストなども導入される。2016年12月13日から2017年1月3日まで開催予定となっている。

■陽気なクラッシュが帰ってくる!

 初代プレイステーションで登場したコミカルなアクションゲーム『クラッシュ・バンディクー』のシリーズ3作品(『クラッシュ・バンディクー』、『クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!』、『クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周』)が、プレイステーション4向けにHDリマスターされ、『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』として登場。発売は2017年予定。

[関連記事]『クラッシュ・バンディクー』PS4向けHDリマスター版は2017年発売へ

■『バイオハザード7 レジデント イービル』の体験版が最終アップデートでプレイステーション VRに対応。ダウンロードコンテンツ“Banned Footage”の存在も判明

 『バイオハザード7 レジデント イービル』の体験版が、ファイナルデモとしてプレイステーション VRに対応。今夜アップデートされると発表された。また、ダウンロードコンテンツ“Banned Footage”が、プレイステーションフォーマットにて2017年1月24日より配信されることも併せて発表となった。

[関連記事]『バイオハザード7 レジデント イービル』最新PVが到着、PS4向け体験版“ビギニングアワー”最終形態も配信開始
[関連記事]『バイオハザード7 レジデント イービル』DLC“Banned Footage”配信決定、体験版のPS VR向けアップデートも

■『エースコンバット7』の最新トレーラーとスクリーンショットを公開

 2017年に発売が予定されているプレイステーション4用フライトシューティングゲーム『エースコンバット7』の最新トレーラーが公開。リアルな空戦映像だけでなく、ストーリーが垣間見れるシーンも確認できる。

[関連記事]『エースコンバット 7』最新トレーラーでストーリーの一部が明らかに、スクリーンショットも多数到着
[関連記事]『エースコンバット7』最新トレーラーが公開

■『ストリートファイターV』のダウンロードコンテンツで豪鬼のほか5人が参戦!

 『ストリートファイターV』は2017年に“シーズン2017”へ突入。それに合わせて、“ストリートファイターV 2017キャラクターパス”を発売する。追加キャラクターとして豪鬼のほか5人のキャラクター、計6人が新たに参戦することになる。今回公開されたのは豪鬼参戦のトレーラー。“ストリートファイターV 2017キャラクターパス”は2016年12月5日より発売される予定で、豪鬼の使用は12月21日より可能となる。

[関連記事]『ストリートファイターV』 “シーズン2017”に向け、“豪鬼”が参戦するDLC情報を公開
[関連記事]『ストリートファイターV』豪鬼と新たな5キャラクターが登場決定、豪鬼参戦のトレーラーも公開
[関連記事]『ストリートファイターV』新キャラクターの豪鬼をさっそく触ってみた

 ここで、ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ プレジデントの吉田修平氏が登場。「ヨシダ! ヨシダ!」のコールに応えた後、『人喰いの大鷲トリコ』の発売が迫っていることに触れ、観客を煽った。

▲ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ プレジデントの吉田修平氏。

[関連記事]いよいよ発売! 『人喰いの大鷲トリコ』ローンチトレーラーをチェック

■パラッパも帰ってくる! 『LocoRoco』も『パタポン』もプレイステーション4でリマスター決定!

 プレイステーション・フォーマットの名作、『パラッパラッパー』、『LocoRoco』、『パタポン』がHDリマスター化され、プレイステーション4で発売される。吉田氏は、今回のリマスターではプレイステーション4 Proにおいてネイティブ4Kに対応するとコメント。

 また、『パラッパラッパー』HD版については、最初のステージをまるごと遊べる無料体験版が、2016年12月5日よりPlayStation Storeにて配信予定となっている。

[関連記事]『パラッパラッパー』がPS4で発売決定! 12月5日より“フルーツ道場”を楽しめる体験版も配信
[関連記事]『パラッパラッパー』、『LocoRoco』、『パタポン』がPS4で登場決定!

■プレイステーション4のローンチタイトル『KNACK(ナック)』の最新作が登場!

 プレイステーション4のローンチとともに登場した『KNACK(ナック)』。3年の時を経て、アクション面や協力プレイを強化した最新作が登場する。カジュアルからコアゲーマーまでが楽しめるタイトルになるとのことだ。

[関連記事]『KNACK2(ナック2)』が発表、ふたりのキャラクターが協力して攻撃する姿も

■『GRAVITY DAZE 2』の無料ダウンロードコンテンツ“時の箱舟 ──クロウの帰結”が配信決定

 『GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択』の無料ダウンロードコンテンツとして、主人公“グラビティ・キトゥン”のパートナーである“グラビティ・クロウ”がメインキャラクターとなるアナザーストーリーが配信されることが判明。英題は“The Ark of Time ──Raven's Choice”、邦題は“時の箱舟 ──クロウの帰結”となっている。配信時期は2017年3月予定。

[関連記事]『GRAVITY DAZE 2』大型DLCとなる『Alternative Side :時の箱舟 - クロウの帰結』、2017年3月無料配信決定
[関連記事]『GRAVITY DAZE 2』クロウが主役の無料DLCの配信が決定

■『グランツーリスモSPORT』は4K、HDR、VR、そして広色域に対応か

 山内一典氏率いるポリフォニー・デジタルによる『グランツーリスモSPORT』は、最新トレーラーとスクリーンショットを公開。トレーラーでは、4KやHDR、VRのほか、“Wide Color”の文字も確認。広色域のBT.2020に対応すると見られる。

[関連記事]『グランツーリスモSPORT』最新トレーラーとスクリーンショットが公開