けも耳尻尾の衣装で『マビノギ』を楽しもう

 ネクソンは、サービス中のPC用MMORPG『マビノギ』において、アニメ『うたわれるもの 偽りの仮面』とのタイアップを実施すると発表。2016年10月19日からのタイアップ開始に先駆けて、メディア向け発表会を開催した。

 まずは、ネクソンの運用チーム・望月氏が『マビノギ』の概要を説明。『マビノギ』は、2005年4月に正式サービスが開始された“ほのぼの生活系”のMMORPG。カートゥーンレンダリングと呼ばれるアニメのような手法で描かれたグラフィックが特徴で、ケルト神話をモチーフにした世界を描いている。

 先ごろ行ったユーザーインタビューでは、「マビノギは実家のようなもので、ほかのゲームを遊んでいても、いつでも気軽に帰って来られる場所」というユーザーの声があったという。

▲ネクソンの『マビノギ』運用チーム・望月氏。ちなみに上記のユーザーの声によると、『マビノギ英雄伝』のほうは「親戚の家」だとか。

 続いて、『うたわれるもの 偽りの仮面』とのタイアップの紹介に。

 『うたわれるもの』は、2002年にアクアプラスより発売されたPC用美少女ゲーム。独特の世界観と魅力的なキャラクター、ハイクオリティーな音楽で人気を博し、その後はさまざまなメディアに発展。2006年にはテレビアニメ化され、いまなお多くの支持を得ているシリーズだ。そして、2015年にアクアプラス20周年記念タイトルとして『うたわれるもの 偽りの仮面』が発売され、ゲームとアニメの同時展開が行われた。

 今回のタイアップでは、『マビノギ』のゲーム内に『うたわれるもの 偽りの仮面』をモチーフとした衣装や武器、ペット、家具が多数登場する。また、タイアップ記念キャンペーンほか、RTキャンペーン、期間限定壁紙キャンペーンなども実施されることもアナウンスされた。

 なお、タイアップ期間は、11月16日までとなっている。

▲こちらはキャンペーンでもらえるオリジナルの壁紙。

タイアップ記念TVCM

■タイアップ衣装

▲ハク
▲オシュトル
▲クオン
▲ルルティエ
▲ネコネ
▲ウコン
▲ノスリ
▲アトゥイ
▲ココポ
▲ココポチェア

 発表会には、『うたわれるもの 偽りの仮面』ネコネ役の声優・水瀬いのりさんがゲストとして出演。

 水瀬さんは、今回のタイアップTVCMのナレーションも担当している。トークコーナーでは、TVCMのナレーション収録について「アニメのキャラクターがゲームで再現されていて新鮮です。映像の中にいろいろなキャラクターの声が入っていて懐かしかった」と、アニメのアフレコ時の思い出を交えつつコメント。また、タイアップ衣装については、「『うたわれるもの 偽りの仮面』のキャラクターがデフォルメされていてかわいかったです。ネコネの衣装は尻尾がユラユラ動くところがポイントです」とアピールした。

■水瀬いのりさんプロフィール
1995年12月2日生まれ、東京都出身、ソニー・ミュージックアーティスツ所属。
主な代表作は、テレビアニメ「ご注文はうさぎですか?」チノ役、「Re:ゼロから始める異世界生活」レム役、劇場版アニメ「心が叫びたがってるんだ。」成瀬順役など。
2015年12月、20歳の誕生日にCDデビュー。
2016年、第十回声優アワード主演女優賞と第25回日本映画批評家大賞新人声優賞を受賞。
2016年10月アニメ『ViVid Strike!』に主人公フーカ役で出演し、そのエンディングテーマ曲「Starry Wish」を11/9にリリースする。
▲発表会の後は、タイアップ体験会へ移行し、水瀬さんも実際に『マビノギ』をプレイ。自身が演じたネコネの衣装を着たキャラクターを操作して、とてもうれしそう。
▲タイアップ衣装で実際に動いているキャラクターを見て、水瀬さんは「かわいい」と連呼。
▲記者たちもいっしょにコラボを体験。
▲ペットのココポに乗ったところ。ふたり乗りも可能。
▲冒険の合間には、ココポチェアでひと休み。

 また、2016年10月19日からスタートするハロウィンイベントについての紹介も行われた。

 ティルコネイルの墓地に古い廃屋が突如出現。ちび幽霊と3人のエピソードが語られ、プレイヤーの行動しだいで変化する、いくつかのエンディングが用意されているようだ。

 というわけで、10月19日からは『うたわれるもの 偽りの仮面』とのタイアップに加えて、ハロウィンイベントも開催と、賑やかな話題がいっぱいの『マビノギ』。いつもとは違う雰囲気の生活を楽しんでみてはいかがだろうか。お休みしているプレイヤーもぜひ“実家”に帰ってみよう!