モノクマのシチューに舌鼓! キュアメイドカフェで『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』とのコラボカフェが開催中!

2016年8月26日(金)〜10月2日(日)まで、東京・秋葉原のキュアメイドカフェにて『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』とのコラボカフェが開催されている。本記事では、テレビアニメの画面写真や設定画が飾られたカフェの様子を紹介。さらに、2016年9月13日(火)からスタートした“未来SIDE”のメニューの一部を、ライターのジャイアント黒田が食レポします!

●色とりどりのメニューにうっとり♪ ファンは迷わずコンプリートを目指すべき!

 2016年8月26日(金)〜10月2日(日)、東京・秋葉原のキュアメイドカフェで『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』(以下、『3』)とのコラボカフェが開催されている。2016年8月26日(金)〜9月12日(月)が“絶望SIDE”、2016年9月13日(火)〜10月2日(月)が“未来SIDE”と、『3』の『絶望編』、『未来編』になぞらえた内容になっており、店内では各編に沿った装飾が楽しめるほか、各編のキャラクターをイメージしたメニューが提供されている(※一部共通のメニューあり)。

▲店内の壁には、テレビアニメのカットがズラリ。撮影は禁止されているが、貴重な設定画も公開されていた。さらに、店内の一角に『3』関連のグッズを扱うコーナーも! 

▲グッズコーナーには、『ダンガンロンパ』シリーズの寺澤善徳プロデューサーのサイン色紙が飾られている。

 期間中は、コラボメニューのフードやデザート、ドリンクを1品注文すると、限定ポストカードがもらえるキャンペーンを実施。“未来SIDE”では、テレビアニメのカットを使った7種類のポストカードが用意されている。ポストカードはなくなり次第、配布終了となるので、ほしい人はお早めに!

▲どのポストカードがもらえるかは、会計で受け取るときのお楽しみ。なお、店内でのトレードは禁止されているので、ルールを守りながら楽しみましょう。

 ここからは、皆さんお待ちかねのコラボメニューをご紹介! “未来SIDE”の期間中は、“絶望SIDE”との共通メニューである“モノクマの襲撃者を探せ!シチュー”と“モノミのそうるめいとパフェ”に加えて、“74期生の誓いカレー”、“流流歌のスイーツプレート”、そして『未来編』の登場キャラクターをイメージした全22種類のドリンクを注文可能。今回は、4種類のフード&デザートと、ドリンクをオーダー。この取材のためにお昼を抜いてきた、元“超高校級の大食漢”(編集部注:自称です)のライター・ジャイアント黒田がいただきました!

▲一日の大半をゲームと食事に費やすポッチャリタイプのライターです。

 最初のターゲットは、“モノクマの襲撃者を探せ!シチュー”。トマトベースのスープはよく煮込まれた野菜の味が出ており、モノクマのイメージに反して、やさしくてホッとする味。柔らかい鶏肉とご飯との相性も抜群です♪ 続いては、白いカレーで宗方、黒いカレーで逆蔵、ハムのリボンで雪染をイメージした“74期生の誓いカレー”を実食。この料理は、白と黒のカレーをそれぞれ別々に味わい、最後に混ぜて食べれば、一度に“3種類のカレーソース”が堪能できる、まさに、メタボな筆者にはうれしい逸品。ナンはもちろん、中央のマッシュポテトもカレーとベストマッチ! スプーンがなくてもゴクゴク飲める……けど、「それはやめて」といっしょに取材に来た担当編集者Mに冷静に突っ込まれたので、じっくりいただきます(※編集部注:カレーは飲み物ではありません)。ただし、コクの強い黒いカレーは辛口に仕上がっているので、辛いものが苦手な人は最初から混ぜて味わうべし!

▲シチューはライス派の筆者にとって、理想的な“モノクマの襲撃者を探せ!シチュー”。価格は850円[税抜](918円[税込])。

▲中央でカレーを遮る、固めに仕上げられたマッシュポテトを崩すのがちょっと快感の“74期生の誓いカレー”。価格は850円[税抜](918円[税込])。

 いよいよ、“モノミのそうるめいとパフェ”と“流流歌のスイーツプレート”のデザートのターン。前者にはアイスが乗っており、シチューやカレーで温まった体を冷やすのにピッタリ。サクサクとしたコーンフレークの食感も楽しい。そして後者は、3種類のケーキが盛りつけられており、“おいちい”味はもちろん、ボリューム面での満足度もバッチリ。大好物のチョコケーキは、思わずひと口で平らげてしまったため、もう一度注文しようとしたが、同席した編集Mが、逆蔵ばりの目つきで睨んでいたのであえなく断念。そんなこんなで、注文したメニューはすべて完食。どの料理もたいへん美味でした!

▲“モノミのそうるめいとパフェ”。価格は400円[税抜](432円[税込])。ちなみに、筆者は“糖類とそうるめいと”!

▲見た目もにぎやかで楽しい、“流流歌のスイーツプレート”。価格は550円[税抜](594円[税込])。

▲ドリンクは『3』のBlu-ray BOXやDVDを予約、または購入すると注文できるスペシャルドリンクの“江ノ島盾子”をチョイス。ヨーグルトドリンクをベースに、ストロベリーソースとバニラアイスのハーモニーが楽しめます。ドリンクの価格は各500円[税込](540円[税込])。フードやスイーツのセットドリンクにすると、各300円[税込](324円[税込])でオトク!

 コラボカフェは盛況なようで、本日は平日で天気が悪いにも関わらず、店内は多くのお客さんでにぎわっていた。週末はさらに人手が増えるとのことなので、整理券が配布されている。2016年9月24日(土)、25日(日)も整理券が配布される予定なので、公式ホームページで配布時間や注意事項をチェックして、お店に足を運んでみよう!

・整理券の配布に関しては→コチラ
http://www.curemaid.jp/?page_id=10920

・キュアメイドカフェのコラボカフェ特設サイト→コチラ
http://www.curemaid.jp/?page_id=10849

 最後に、ドリンクメニューの一部をご紹介!

▲ヨーグルトドリンク×カルピス×ブルーハワイ×ソーダ“の宗方京助”。

▲ブルーハワイシロップ×ソーダ×コーラの“逆蔵十三”。

▲茉莉花茶×手作りクッキーの“月光ヶ原美彩”。

▲アイスロイヤルミルクティー×タピオカ×ヒップ+キャンディーチャームの“安藤流流歌”。

▲巨峰シロップ×ブルーハワイシロップ×ヨーグルトドリンク×ソーダ+白ストロー+黒ストロー+クランベリーの“モノクマ”(“絶望SIDE”と“未来SIDE”の共通メニュー)。

▲左がストロベリーソース×ヨーグルトドリンク×バニラアイス×黒ストロー+赤リボンの“江ノ島盾子”、右がコーラ×ブルーベリージュース+ミックスベリーの“カムクライズル”。どちらもスペシャルドリンクメニュー。