内閣サイバーセキュリティーセンター(NISC)が、2016年配信予定のスマホゲームアプリ『Pokemon GO』に関して、注意喚起の“おねがい”を公開した。

●“個人情報を守ろう”、“熱中症に注意”などの全9項目

 2016年7月20日、政府の内閣サイバーセキュリティーセンター(NISC)が、2016年配信予定のスマホゲームアプリ『Pokemon GO』に関して、注意喚起の“おねがい”を公開した。“内閣サイバーセキュリティーセンターから ポケモントレーナーのみんなへおねがい♪”と題された画像には、イラストやマンガ風の吹き出しを使い、“個人情報を守ろう”、“歩きスマホは×ですよ”といった、『Pokemon GO』をプレイする際の注意事項がまとめられている。

 子どもにはもちろん、大人にも参考になる内容となっているので、『Pokemon GO』をプレイしようと考えている方は、事前に一読しておくといいだろう。