『ストリートファイターV』と『Vainglory』のe-Sports大会“RAGE”の大会概要が決定

CyberZは、カプコンの挌闘ゲーム『ストリートファイターV』と、Super Evil Megacorp社のモバイルゲーム『Vainglory(ベイングローリー)』を競技タイトルとするe-Sports大会“RAGE”の開催概要を発表した。

●本日よりエントリー開始!

 CyberZは、カプコンの挌闘ゲーム『ストリートファイターV』と、Super Evil Megacorp社のモバイルゲーム『Vainglory(ベイングローリー)』を競技タイトルとするe-Sports大会“RAGE”の開催概要を発表した。

 以下、リリースより。


 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、Super Evil Megacorp社が提供するモバイルゲーム「Vainglory(ベイングローリー)」と、株式会社カプコン(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:辻本春弘、東証一部上場:証券コード9697)が提供する「ストリートファイターV」を競技タイトルとするe-Sports大会(※1)「RAGE」の開催概要をお知らせいたします。

 「RAGE」とは当社が運営するe-Sports大会で、複数のゲームタイトルを採用し年間を通した大会の運営を行っております。第2回目の開催となる今回は、「Vainglory」の予選をオンラインで行い、「ストリートファイターV」のオフライン予選を東京・大阪で行います。また、決勝のグランドファイナルは2016年7月30・31日に行われ、各タイトルの賞金総額は国内最大級の200万円となります。「RAGE」における各試合は、当社が運営するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて配信いたします。

◆「ストリートファイターV」開催概要
1、エントリー
エントリー期間:2016年5月17日(火)~6月3日(金)
エントリーページ→こちら
募集人数:東京・大阪予選各128名、計256名
※申込多数の場合は、抽選にて参加者を決定

2、予選大会
東京予選:6月11日(土)、12日(日)
大阪予選:6月18日(土)
※各予選ともにオフライン実施となります

3、決勝大会
開催日:7月31日(日)
会場:EBiS303
形式:東京予選4名・大阪予選4名、計8名によるトーナメント戦
賞金総額:200万円(1位100万円、2位40万円、3位・4位各20万円、5位~8位各5万円)

◆「Vainglory」開催概要
1、エントリー
エントリー期間:2016年5月17日(火)~6月3日(金)
エントリーページ→こちら
※5月28日(土)の予選締め切りは5月27日(金)、6月4日(土)の予選締め切りは6月3日(金)
※3名以上、5名以下を1チームとして応募
※「RAGE」初回大会優勝の「チームGL」が決勝大会出場決定戦から参加します

2、予選大会
予選大会:5月28日(土)、6月4日(土)
決勝大会出場決定戦:6月18日(土)
※各予選ともにオンライン実施となります
※決勝大会出場決定戦は2日程の予選大会上位4チーム、計8チームと「RAGE」初回大会優勝チームを加えた9チームによる総当たりリーグ戦

3、決勝大会
開催日:7月30日(土)
会場:EBiS303
形式:予選大会上位4チームによるトーナメント戦
賞金総額:200万円(1位100万円、2位50万円、3位25万円ずつ2チーム)

当社は本取り組みを通して、日本におけるe-Sports の認知拡大を図り、市場発展に向けたe-Sports コミュニティの活性化を目指してまいります。

※1 e-Sports とは「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略をさし、ゲームを競技として捉え従来のスポーツのようにプレイおよび観戦をする際の名称です。