冒険者よ、“二つ名”をキメる準備はいいか?

 週刊ファミ通2016年5月12・19日合併号(2016年4月28日発売)では、アトラスより2016年8月4日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』の最新情報をお届け。今回は、新たに職業5種のデザインバリエーションと代表的なスキルを紹介するほか、かねてからその存在が示唆されていた、冒険者の能力を尖らせる新要素を公開。“二つ名”と呼ばれるその仕組みは、活用することでキャラクターの育成方針をさらに尖らせたり、あるいはガラリと変えたくなるかもしれないほど、戦術の幅が一気に広がるシステムだ。

▲記事は8ページのボリュームでお届け。そのうちインタビュー&特別寄稿は3ページ。職業のデザインバリエーションは、リーパー、セスタス、ネクロマンサー、ハウンド、シャーマンの計5種を一挙公開!

 
 さらに、この号より、本作の楽しみどころを掘り下げて期待する連載コーナーがスタート。アトラス・ディレクターの小森成雄氏に、本作で選択できる全10職業についてお話をうかがうほか、『世界樹の迷宮』シリーズファンに知られるマンガ家、FLIPFLOPsさんによる特別寄稿も掲載。冒険者の皆様におかれましては、チェックしない手はない内容になっているのだ!

 
 詳細は、週刊ファミ通2016年5月12・19日合併号(2016年4月28日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK WALKER
■『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』ファミ通DXパックのご購入はこちら
※アトラスDショップ

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
※画面は開発中のものです。
※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。